今夜は七夕ですね!

なんか今夜は株価が上がるような気がします!

根拠はありません(笑)




いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
ぶち子です。

「もしかして…私は投資の天才かもしれない…。」と思ったことはありませんか?

私はよくあります。

ただの勘違いです(笑)



ただの勘違いだと分かっているのですが、保有銘柄が大きく上がると自信満々になってしまいます。

私、結構、のせられやすいタイプです。

bcb8fa01c1e114ce7fc64052f364bbbc

そもそも、中学時代に父にソニーの株を買って貰って、偶然にもダブルバガーを達成して、株式投資なんて簡単に儲かると思い込んで、そのまま大人になったのが私なので、基本的に頭の中は中学生時代と変わっていません(これは本当のリアルな方の中学生時代の話ね)



そんな私ですが、このベア相場で、損切りしたり、痛い目に遭いながらも投資をしているのですが、大きく株価が上がると、浮かれてしまいます。

良いじゃん!
たまには浮かれても!

メイン銘柄のセルシウスが絶好調です。

CELH  爆上げ!
良い感じ!

28A9B266-8CED-40A4-93E2-D521DFBC9DC9

私は基本的に保有株価が上がっただけでは意味がないと思っています。

上昇率よりも「ポートフォリオの一角を占める」銘柄が上がるのが重要だと思います。

仮にポートフォリオの0.1%を占める程度の銘柄が騰がったとしても意味がないですよね。20%増えても資産は0.02%しか増えていないことになるので資産はほとんど増えていません。



最近は資産が減っていたので…CELHの爆上げは嬉しいです。

私のCELHはポートフォリオの14%を占めていました。(株価の上昇で現在18%)

平均購入株価が63ドル。
+20%リターンを達成しました(^^♪


やっぱり株価が上がると楽しいね。
EB445FB2-1EDD-4357-9D80-C420ACD8BCAE

良いと思いますよ。
CELH。





今はGAFAが減速しているで、指数に投資をしても勝てないと思います。

指数よりも個別で勝負する必要があると考えています。





私が個別株分析で良くするのが、類似企業との比較です。

CELHは飲料メーカーなので、KO(コカ・コーラ)と比較するのが良いと思われます。

様々な数値を見て、CELHとKOのどちらに投資をするべきか?を考える訳です。

投資家の考え方によって、まったく変わると思います。




今回もセルシウスのバリエーションを見てみます。

ケース① 現在のバリエーション

CELH(セルシウス)
PER 591.69倍 
PSR 14.58倍
時価総額 5.8B


KO(コカ・コーラ)
PER 26.76倍
PSR 6.84倍
時価総額 274.88B

こうやって考えると、セルシウスは超割高です。

バリュー株投資家は回れ右するはず、きっと、誰も投資をしません(笑)

そりゃそうですよ。
PERは591倍ですから。

敬遠する理由としては正当性があると思います。





ケース② 今後のアナリスト予想

・CELH(アナリスト予想)

スクリーンショット (27)
売上高成長
22年+90.3%
23年+44.0%
24年+36.0%
25年+37.3%
26年+40.0%

EPS成長
22年+813%
23年+122%
24年+58%
25年+86%
26年+90%




・KO(アナリスト予想)
スクリーンショット (24)

売上高成長
22年~26年 5%程度

EPS成長
22年~26年 7%程度

アナリスト予想によると、低成長なコカ・コーラよりもセルシウスに軍配が上がります。

グロース株投資家としてはコカ・コーラは満足できる成長ではありませんね。




では、将来のバリエーションはどうなるでしょうか?

CELHの時価総額5.8B 株価76.92で計算してみましょう。

売上高成長
22年+90.3% PSR 9.69倍
23年+44.0% PSR 6.72倍
24年+36.0% PSR 4.95倍
25年+37.3% PSR 3.6倍
26年+40.0% PSR 2.5倍

EPS成長
22年+813% PER 167倍
23年+122% PER 76倍
24年+58%  PER 47倍
25年+86%  PER 25倍
26年+90%  PER 13倍

セルシウスの将来は有望なのは理解できますね。

本当にアナリスト予想どおりに成長すれば、凄まじい株価の上昇となると思います。

PSRは十分に安いと思います。

PERはどうでしょう?

私がセルシウスに投資をした時は60ドル代だったので、2026年予想はPERが10倍前後だったので自信満々で購入しましたが、今の株価76ドルは微妙な感じ。

もう少し下がってくれると喜んで買い増しするのですけれども。





ケース③ EV/EBITDAを確認

EVの算式=時価総額(期末株価×希薄後1株利益算出のための普通株数)+優先株(貸借対照表計上額)+総負債+少数株主持分累計額 -(現金+短期金融資産投資額)。EBITDAは利払い前・税引き前・償却前損益です。

企業価値からみたバリュエーション指標の1つ。
買収コストの回収可能年数をみる目安になります。

・CELH
スクリーンショット (30)



・KO

スクリーンショット (31)

コカ・コーラに軍配が上がります。

セルシウスがめちゃくちゃ悪いかというと、そうでもなくて、成長率を考えると投資しても良いと私は思います。

クラウドストライクが68倍なのを鑑みると、セルシウスの23年予想の44倍をどう捉えるかは投資家次第かもですね。





ケース④ 経営者の資質について

あまり知られていないのですが、一度、セルシウスは上場廃止になっているのですが、全く新しい経営陣を迎え、会社の再建を主導してきました。

コカ・コーラで17年間ナショナル・アカウント・エグゼクティブとして活躍したロバータ・コトコスキーなど数多くの人材を採用し、さらに2016年には、コカ・コーラの社長を30年間務めたハル・クラビッツを経営陣に加えました。

実はCELHはコカ・コーラ経営を知り尽くした人が経営しているのです。

私は経営者次第で会社の成長が決まると思っており、安心して任すことができます。

989798798789
真っ先に取り組んだのがブランドイメージの確立です。スタイリッシュなイメージで米国人には愛されています。

経営陣は超一流で、40%代の成長を続けながら、米国人が誰もが知るブランドを作ろうとしているのです。コカ・コーラ戦略と同じですね。

898980890





私は既にポートフォリオの18%を占めますが、大きく下がれば、買い増しをしても良いかもしれませんね。株価76ドルは高いと思っているので、今は様子見です。

私は7月~9月はベアでも無く、ブルでもない、カンガルー相場になると考えています。



個人的にはハイグロに至っては、一方的に下がる展開は想定していません。

下がれば「買う」、下がれば「買う」、というスタイルが良いのではないかな?

リセッションや金利の上昇など、怖いことばかりですが、時には、飛び込む勇気は必要だと思いますよ。



最後となりましたが、やっぱり株は儲かると楽しいです。

私のCELHは投資リターン+20%と好調です。



今は厳しい相場で、心が折れそうになる時もありました。

だけど、今回の爆上げで米国株投資の楽しさを思い出しました。

78998787

損をしている人もいるかもしれないけど、一緒に頑張りましょう!



※いつもありがとうございます。
 応援ボタンを押して頂けると嬉しいです。
 昨日は???人の方が押して頂けました。
 ありがとうございます(^^♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村



※スマホの方は5秒で済むので「読者登録」をクリックして頂けると助かります。




【米国株への投資はこちら】
マネックス証券は情報量が半端ないです。
超おすすめですよ(^^♪
マネックス証券