お疲れ様です。
退職金ぶちこみ太郎です。

最初に言っときますが、今回の記事は雑談です。

要はいつもどおりです笑。




アノマリーという言葉を聞いたことがあると思います。

アノマリーとは、理論の枠組みでは説明することができないものの、経験的に観測できる規則性のことを指します。

要は確率です。

仮に悪い事象の確率が起きる高いのなら、事前に回避しましょうということです。





あえて、イメージが湧きやすいように投資とは関係がないアノマリーを紹介します。

アノマリーの具体例として、我が家のアノマリーを紹介します(笑)





夫が深夜まで飲み遊んでいると、帰宅時に妻が不機嫌になる可能性が非常に高いというのが、我が家のアノマリーです笑。

あと、娘と私が病院に入院しているのに、夫がプリンスホテルに宿泊し、スキーで楽しんでいると、妻から恨まれる可能性が高いというアノマリーも存在します。

要はアノマリーを勉強すると妻の不機嫌を回避することができるんです(違う)






まぁ、それは嘘です。冗談です(笑)

いや…スキーの件の不機嫌は嘘ではないのですが…

とにかく、アノマリーを投資に活かしましょうというお話。






米国株投資は様々なアノマリーが存在します。

確率に過ぎないアノマリーも馬鹿にはできないと思います。

1月効果
新年度相場
サマーラリー
Sell in May
8月末買い12月末売り
大統領選挙

色んなアノマリーが存在します。




その中でも際立って勝率が高いアノマリーを紹介します。

実は95%の確率で投資で勝てるアノマリーです。

ええっ?
本当にwww

それは…。
7月1日(または6月末)に買えば、7月5日(または7月6日)まで株価が上がるというアノマリーです。

その名も独立記念日アノマリー!





本当かな?

ちょっと調べてみましょう。

過去5年分のSP500の終値を見てみます。



2021年07月01日 4,319.94

2021年07月06日 4,343.54


2020年07月01日 3,115.86

2020年07月06日 3,179.72


2019年07月01日 2,964.33

2019年07月05日 2,990.41


2018年06月29日 2,718.37

2018年07月05日 2,736.61


2017年06月30日 2,423.41

2017年07月05日 2,432.54


あら?
本当に上がっています。
面白いですね。

勝率95%というアノマリーも本当かもしれません。

残念ながら、全ての年度を調べる気力がなかったので、興味のある人は調べてみて下さい。

私は調べる気力がありません(笑)




ググってみると、6月末から7月の上旬まで株価が上がるのは確かみたい。

9887789789







ちなみにジム・クレイマーも95%の確率で勝てると発言していました。

4日前から勝率が跳ねあがり、3日前から買うと勝率は85%以上。2日前に買うのが一番高くて、なんと勝率は95%になります。

8987987987





先日、VISAに投資をした記事を書いたのですが、7月1日なんですよ。

私が買ったのは別の理由なので、ただの偶然なんですけど(笑)


私、高い確率で儲かってしまいますね。

独立記念日に勝利宣言をしようかな(笑)




長期投資としては参考にならないかもだけど、INするタイミングとしてアノマリーを参考にしても良いかもですね。少なくとも購入直後に狼狽することは避けられますから。

念の為に書いておきますが、アノマリーはあくまでも“参考程度”に過ぎません。大きな利益を得るならファンダメンタルズやバリエーションが全てです。

そこは履き違えないで下さいね。



とまぁ、今回は簡潔な記事ですが、以上、95%の確率で勝てる方法についてでした。

95%の確率で当たるアノマリーって、そうそう無いので、知っていて損は無いと思います。

779887978




ん?

冒頭で書いた…

入院中の娘を置いて、スキーに行った場合、妻が不機嫌なる確率を知りたいですって?







・・・・・・・・・・・・・・・・。






そんなん100%に決まってるやん(^^♪

F20D0765-CF63-41FD-8EEB-C0DE84A65C70

↑ 夫がスキーに行った理由と、その弁明を聞く私www

男性諸君は妻を置いて、スキーに行っちゃダメだぞ!





※いつもありがとうございます。
 応援ボタンを押して頂けると嬉しいです。
 昨日は???人の方が押して頂けました。
 ありがとうございます(^^♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村



※スマホの方は5秒で済むので「読者登録」をクリックして頂けると助かります。




【米国株への投資はこちら】
マネックス証券は情報量が半端ないです。
超おすすめですよ(^^♪
マネックス証券