お疲れ様です。
ぶち子です。

今回は私が珍しく銘柄分析をします。
極めてレアです(笑)




私はキャッシュポジ40%なのですが、7月末までに米国株投資に本格参戦したいと考えています。

どの銘柄に投資をするべきか決める必要があります。




しかしながら、GAFAは既に減速しており、今は投資できる状況ではありません。

GAFAの割合が多いナスダックへの投資も時期尚早です。今の株価よりも下がらないと投資をしようとは思いません。GAFAへの投資は厳しいと考えています。



ですので、指数以外やGAFA以外の銘柄を選ぶ必要があります。




私は思い切って、ハイグロ銘柄に投資をする予定です。

言うまでもありませんが、ハイリスクです。



何故、ハイグロに投資をするべきなのでしょうか?

ハイグロを仕込む時期としてバリエーション的には割安だからです。

こちらの倍数は、企業価値(時価総額+負債-現金)/NTM収益を使用した倍数です。

B7768140-4433-483D-BD8E-07DB640FB791
今のハイグロ銘柄は、コロナ禍の最悪期よりバリエーションは安いんです。

少なくとも、「コロナで世界中がロックダウンだ!2番底が来る!」と言っている時よりバリエーションは安いのは間違いありません。

利益を出している企業の割安性を判定するPERとは違いますが、これはこれで市場の悲観度合いを図るうえで参考になる数値です。





ちなみにSaaS系のハイグロ銘柄の高成長系の銘柄の平均は8.7倍、中央値が6.7倍、低成長銘柄は3.6倍です。ご参考までに!

AD00A9AB-F0AE-4DD1-B53E-BE3EB0341577




では…買いなのか!
というと、ぶっちゃけ…微妙。

バリエーションは安いのですが、7月の決算やインフレが落ち着いていない段階で底抜けはしていないと思います。

BDDCD0BE-5500-4FC5-8938-DC9152AE3FB6

コロナ禍ではこちらの数値が1~2までいっていたので、いまの18ではどうかなぁ…という感じ。

投資にはまだ早い印象…。

その一方で…ハイグロ株がバリエーション的に安いのも忘れていてはいけない事実だと思います。

総合的にみて、私は7月末までにハイグロに投資をする予定です。








私はセルシウス(CELH)に投資をするべきだと考えています。

いいと思いますよ、CELH。

7月末までに仕込めば、良いリターンになるのではないでしょうか?





今回はCELHの銘柄分析をしようと思ったのですが、つらつらと財務データを貼り付けるだけでは面白くないので(というか読者が読んでくれない笑)(私も書くの大変w)なので、志向を変えたいと思います。

今、注目のハイグロ株と比較して、
CELHがいいよ!とお伝えします。






今回はやすさんの動画を参考にしたいと思います。

お奨めのハイグロを12銘柄ピックアップして頂いています。良き動画!



好決算の100社からスクリーニングをして、ハイグロ株を12銘柄ピックアップしていました。

ポイントは2つ。
・好決算を維持または加速している企業
・利益を出している企業


大事ですね。




全部チェックすると時間が掛かるので(笑)

推奨12個の銘柄のうち、5銘柄をピックアップ。
・CRWD
・DLO
・DDOG
・ENPH
・CELH

どれも素晴らしい銘柄ですね。

DD84A7D6-879A-4C0E-B795-303F372B2FA3

472F9847-D5CA-4961-94D3-9D31CE5BB305

6A90F05B-BCF8-4B80-907E-7675B9411C9F


4CB32FCC-E9ED-4047-96E1-D407691169FB

38C224A3-960D-421F-BCF6-5E208341BDA9

細かい数値は解説しないので、各自、勝手に読んでください(笑)

私が個人的に気になる点だけを書きます。

あ、画像はUPしていませんが、Yahoo!からもデータを引用しています。

・CRWD
PSR 22.46倍
売上予想2023年 +51.7%
売上予想2024年 +36.1%

・DLO
PSR 26.48倍
売上予想2023年 +73.3%
売上予想2024年 +51.3%

・DDOG
PSR 24.5倍
売上予想2023年 +57.3%
売上予想2024年 +37.6%

・ENPH
PSR 16.17倍
売上予想2023年 +50.4%
売上予想2024年 +31.4%

・CELH
PSR 11.11倍
売上予想2023年 +86.6%
売上予想2024年 +44.1%




PSRというのは、Price to Sales Ratioの略称で時価総額を年間売上高で割ったものです。要は数が少なければ少ないほど割安という意味です。

5銘柄とも素晴らしい銘柄ですが、その中でも「CELH」…なかなか良いと思いません?





なお…時価総額はこんな感じです。

・CRWD  36.76B
・DLO    7.71B
・DDOG  29.23B
・ENPH   24.6B
・CELH    4.42B

時価総額が低い銘柄はボラが激しいのですが、テンバガーを本気で目指すのなら、このような銘柄だと思います。ダブルバガーくらいなら(相場環境が良ければという前提ですよ)簡単に行くと思いますよ。




実はこのセルシウスは飲料メーカーなのですが、コカ・コーラ、モンスター、セルシウスの3社を比較すると結構面白いです。

・KO    
PSR    6.67倍
売上予想2023年 +8.3%
売上予想2024年 +5.3%


・MNST  
PSR    7.89倍
売上予想2023年 +15.5%
売上予想2024年 +10.2%


・CELH  
PSR 11.11倍
売上予想2023年 +86.6%
売上予想2024年 +44.1%
739875D6-74AA-4242-9141-53683662C260
ちなみに2024年の売上高は845Mになる予想。

時価総額が変わらず売上高が伸びれば、PSRは5.2。
コカ・コーラより割安になります笑。

まぁ、コカ・コーラとセルシウスをPSRで比較するのは酷だし、本来ならPERで比較するのが正当だからどこまで信用できるかは分かりません。でも言いたいことは分かると思います。




最後に時価総額です。
KO   267.6B
MNST     45.91B
CELH       4.42B
さて、「どっちがダブルバガーになりそうですか?」という話をしています。

強気で攻めても良いと私は考えています。





最後となりますが、なんで私が、まだまだ株価が下がりそうな相場で、ハイグロ銘柄の記事を書いているのか?

それはレバナスブームで多くの人が損失を受けたからです。

相場が総楽観の時に「儲かる!儲かる!」と言っているのと、相場が総悲観の時に「ヤバイ!ヤバイ!」と言っているのは、同レベルのように思えてしまって…。

私は過去記事で「レバレッジ投資は絶好のタイミングが来るまで買ってはいけない」「過去の暴落を見ると悲惨なことになる。過去データを見れば明らか!」と書いてきましたが、楽観的になるとレバレッジ投資をしてしまうようです。

「楽観的な時ほど警戒を!」「逆に総悲観の時ほど勇気を持って踏み出すべき!」他の人が逆のことをするぐらいで良いと思っています。よろしければ過去記事です。




おそらく7月に悲惨なことになると思います。

きっと多くの人が7月に売ることになると思います。

そんな時こそ、ハイグロ銘柄を検討して良いと私は考えていますよ。





ん?まだまだ下がりそう?

知りません(; ・`д・´)

私は空気を読みません笑。

私のキャッシュポジ40%!

ぶっちゃけ、我慢できないので、7月末までにフルポジする予定です。

78789789789

大志を抱け!
爆益を目指せ!


あ、投資で失敗しても自己責任でお願いします。
(そこはリスク管理っw)


※いつもありがとうございます。
 応援ボタンを押して頂けると嬉しいです。
 昨日は???人の方が押して頂けました。
 ありがとうございます(^^♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村



※スマホの方は5秒で済むので「読者登録」をクリックして頂けると助かります。




【米国株への投資はこちら】
マネックス証券は情報量が半端ないです。
超おすすめですよ(^^♪
マネックス証券