お疲れ様です。
退職金ぶちこみ太郎です。

市場には“流れ”があります。

上げ相場であったり下げ相場であったりするのですが、どうやってそのトレンド転換を判断しますか?




長年の間投資をしたけれど…
株価は結局のところ…

投資の流れは雰囲気で決まる!

そのような意見をいう人がいます。





すると…別の投資家はこう言います。

株は理論とデータだ!

と理屈で論破する人もいます。






いや…いや…
株価の移動平均線を見て判断するべきだ!

と言う方もいらっしゃるでしょう。






結局のところ、
どっちが正しいのでしょうか?


今の株価が買いなのか?
売りなのか?

はっきりして欲しいですね(笑)

恐らく…どっちも正しいのだと思います。企業データである数字を重視するのも大事だし、投資家の感情(雰囲気)も株価を構成する重要な要素だからです。





さて、今回の記事は株価の底を見分ける方法です。

グロース株をしているなら、市場の流れは把握したいところです。

とはいえ…底を当たるのは難しいですが、参考になる情報が欲しいところです。

まだまだ下がるなら、ハイグロ株なんて買えないですから。






株価の移動平均線に関する株価の底打ち、企業決算のファンダメンタルズは他のインフルエンサーも書かれているので割愛します。

今回は「投資家の感情面」での株価の変化について述べます。

先日の記事でも書きましたが、7月の決算は良い決算が出るとは思えません。

というのもウクライナ戦争によるインフレの影響が本格的に出るからです。さらにまだ金融引き締めが始まったところです。ですので株を買うのは早いように感じます。

ところが、株価が上がることがあるわけです。

意味不明ですね。

これは投資家には感情があるからです。





ここで参考になると思ったので、億万長者のテスタさんの動画を紹介したいと思います。

その名も天井と底を見極める方法です。




天井と底を当てるのは上手だと思いますよ


それだけで投資で勝ってるのかもしれないですね


例えば、自分が調べて皆が知っている材料で上がんないってなったら「この材料(皆が知ってる情報)では株価は上がらないよな…」ってなるじゃないですか?


それと同じ感じで…


凄い下がっている時に板とかチャートとか見て、皆がこう考えてているはずなのに、ここで株価が止まったってことは、これ以上は皆が絶対に今売りたいって思って恐怖のドン底で今皆が投げているはずなのに…

それでも株価が止まったってことは…

もう売りたい人は売ったんじゃないか?


とかそんな感じで見分けますね。


天井はその逆。


心理学とかって言ったらそうなんですかね?

まあ誰に習ったわけでもないし、考えてやってるわけでもないんで無理やり言語化するとそういうことなんじゃないかな。


なるほど…シンプルですが納得です。

調べてみると、他の著名人投資家も同様のことを言っています。





似たような事象は、最近のNVDAの決算が挙げられます。

NVDAのガイダンスが弱く...「市場が暴落するに違いない!」と警戒ムードになった時がありました。

ベア相場の流れからして「売り」のはずです。



ところが、蓋を開けてみると株価がみるみる上がりました。

「コツン」底を打った音がしました。

悪い決算が出ても、売りたい人が売り尽くしたと判断されたら株価は大きく上がるんです。

悪材料が出ても関係無いんです。

投資って訳が分からないですね笑。

ただ…そういうものなんですよ。市場って。






一転して、楽観的な雰囲気になってて草www

だけど、投資家の感情面も大事な要素だと思います。




そもそも最も有名な株価上昇のサインであるカップ・ウィズ・ハンドルも「売り抜ける人が居ない」のを確認した上での株価上昇のチャートです。(出来高と株価を見て判断)

8778789

悲観一色でさらに悪材料が追加された時に株価が無反応なのは、売り抜ける人が存在せず、短期的な底であるという意見は一定の納得感があります。





悲観一色の時に悪材料で株価が下がらなくなったら「買い」これは覚えていた方が良いですね。

何故なら悲観ムードからの反発は一気に大きく上がるからです。

小難しいデータを見てプロと同じように投資をしなくても、反発が分かるのなら活かすべきです。




あ…でも…短期的に「底」と言っているだけですので、誤解しないで下さい。

中期的には分かりません。

中期的な株価はマクロ要因と決算次第だと思います。





そういえば…Microsoftも利益警告が出ていましたね。

あれ…株価が下がらないなぁ…

不思議だなぁ…と思ったら「コツン」と音がするかもしれません。

それは底打ちの音かもしれませんよ(^^)

789789789789



※いつもありがとうございます。
 応援ボタンを押して頂けると嬉しいです。
 昨日は???人の方が押して頂けました。
 ありがとうございます(^^♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村



※スマホの方は5秒で済むので「読者登録」をクリックして頂けると助かります。




【米国株への投資はこちら】
マネックス証券は情報量が半端ないです。
超おすすめですよ(^^♪
マネックス証券