お疲れ様です。
退職金ぶちこみ太郎です。


世界一の投資家、バフェットが遺言として「資産の90%をS&P500へインデックス投資をしなさい」と伝えているのはご存知でしょうか?

何故なら、過去の投資の歴史においてインデックス投資が圧倒的なリターンを生み出してきたからです。投資のプロではないバフェットの家族でも安心して資産を増やせるほど、優良な投資手法なのです。

投資の素人でも簡単に資産を増やすことができる投資の神髄をご紹介したいと思います。





私はLYFTで勝負する!とか…
ZMで勝負する!とか…
自分のやりたいようにブログを書いています。


今はVISA、Microsoft、Amazonにガンガン投資をしています。

私は個別株への投資が大好きです。




ですが…合理的に考えるとインデックス投資が正解です。

投資家は勉強熱心な方が多いですが、投資を極めると、全ての人が、「いずれインデックス投資に落ち着くんじゃないか?」と思ってしまうぐらいにリターンが安定している投資手法です。

一般的に日本人は、絶対に知らない投資方法だと思いますが、ベテラン投資家からすると常識かもしれません。ですが、あえて記事にしたいと思います(^^♪




頭が良い人は株式を個別に買わないよ
23E6245A-9946-405C-B9B3-175274087FC9
ETFへ投資をすればいいんだよ





まず、S&P500をご存知でしょうか?

S&P500を簡単に説明すると、米国から選ばれた優良企業500社だと考えて下さい。いわば米国企業オールスターですね(^^♪

バフェットは全ての投資家にS&P500(米国の平均株価)に連動するETFへ投資をするように推奨しているのです。

つまり、個別に株を買うんじゃなくて、まとめて500社買えばいいじゃん♪ってことです。(←分かりやすいw)

hgfhf
ETFのメリットは分散して投資していることです。ひとつの会社が倒産しても他の企業へも分散投資しているので致命的な損失になりません。500社に分散投資すれば、さらに安心できます。






ところが、野村証券などに行くとS&P500に連動したアクティブファンドを薦められます。

「プロが運用するので、安心」という謳い文句です。

しかしながら、投資リターンは、どれだけあると思いますか?

プロがお金を運用しているんですから、儲かっているイメージありませんか?きっと平均株価よりも、ずっと高いリターンのはず…。

そんなふうに思っている人は間違いです。

実は全然儲かっていません。

プロの機関投資家は、S&P500と比較して完敗しているのです。

LIG_h_monitaringsurudansei_TP_V

市場平均以上のパフォーマンスを目指す「アクティブファンド」と「S&P500」との比較です。

S&P500を下回ったファンドの比率

1年間:48%

3年間:68%

5年間:68%

10年間:79%

20年間:82%


長期で投資をすればするほど、S&P500にすら勝てない事実が明らかになりました。

その原因は高額な信託手数料を支払っているからです。これなら素直にインデックス投資をしているのが正解だったでしょう。






何故、運用機関のリターンは平均株価にすら勝てないのでしょうか?

実はリターンが低いのでは無く、市場とは運用機関そのものだからです。株式市場で出回る資金の95%がプロが運用しており、株式市場とはプロそのものだからです。

証券会社の社風は厳しく、リターンが低ければ会社を去らなければなりません。証券会社のマネージャーは文字通り、生き残りをかけて仕事をしています。

株式投資の世界とはプロとプロのガチンコバトルであり、半数以上の証券会社マネージャーが平均リターンすら上回ることができないのです。

つまり、プロの証券会社にお金を預けるよりもS&P500へ投資をした方が確実に儲かるのです。







では素人投資家が市場平均を上回ることができるでしょうか?

それは本当に難しいと思います。

賢明な投資家は自分の力量をわきまえ、S&P500に連動するETFを買うのが正解です。


【VOO】バンガード・S&P500 ETF
【IVV】iシェアーズ・コアS&P500ETF

この二つのETFは最もメジャーなETFです。経費率は0.03%とタダみたいな金額でS&P500に連動したリターンを保証してくれるのです。これ以上の投資先はありません。

投資を理解している人は、個別に株式を買いません。ETFとして市場ごと株を買うのです。

時間は掛かりますが、1000万円くらいなら簡単に稼げてしまうでしょう。あなたが、そのリターンで満足できるのなら、今すぐにETFを買うのをお勧めします。






・・・・・・・・・・・。





繰り返しですが、プロでも市場平均リターンを超えるのは至難の業です。

その事実を理解していて、S&P500の市場平均よりも高いリターンを狙う人は馬鹿野郎です。





でも、私はそんなバカが好きです。

何故なら、私が1000万円くらい稼いでも、全然満足しない人間だからです。

無謀にもファンドよりも高いパフォーマンスを狙っているのですから、普通ではないですよね(笑)

シーゲル流が正解なのか、それともグロース株が正解なのか分かりません。勉強して、S&P500よりも高いリターンを狙っていきたいと思っています(^^♪




普通の人はインデックス投資が正解だよ。

でも、私は個別株でリターンを狙います
イラスト3_720白

良い子はマネしちゃだめだよw





※いつもありがとうございます。
 応援ボタンを押して頂けると嬉しいです。
 昨日は226人の方が押して頂けました。
 ありがとうございます(^^♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村



※スマホの方は5秒で済むので「読者登録」をクリックして頂けると助かります。




【米国株への投資はこちら】
マネックス証券は情報量が半端ないです。
超おすすめですよ(^^♪
マネックス証券