お疲れ様です。
退職金ぶちこみ太郎です。

Twitterを巡回していると、小型グロース株で失敗した人が大勢います。

話題となった銘柄に投資をしたものの、損失が出てしまった。

よく知らない企業に投資をして儲かるのはバブルだけだと私は考えています。




例えば...話題となったドローン会社のイーハン…。
987987789

多くの人が飛びついたものの、多くの個人投資家は割高で掴まされてしまいました。

9A738901-70F1-4A79-91AD-99E33F7B2162

あっという間に、株価が暴落しており、小型グロース株で大儲けできるのは、バブルでも無い限り、ハードルが高いということが分かります。

だからこそ、小型グロース株が暴落しても、全力で思い切った投資は難しいと思います。




ですが...もし...AmazonやGoogleだったら、全力で投資が出来たはずです。

何故なら、Amazon、Google、Appleといった企業は今後も成長を続けると、消費者である私達がよく理解しているからです。

無名な企業に投資をするよりも、大手米国ハイテク企業への投資は安定感が全く違います。

聞いたことが無い企業への長期投資は難しく、Amazonのような企業に投資をした方が安心して投資を続けることができるはずです。




Amazon、Googleといったハイテク企業は今後もピカピカの成長企業です。

しかしながら、GAFAに今から投資をしても、既に評価されているので、今更、大儲け出来ないのが実態なのでは無いでしょうか?




そこで提案したいのが、GAFAにレバレッジを掛けて投資をするという考え方です。

知らない企業に投資をして、億万長者を目指すのは難易度が高いです。

小型グロース株で注目されたBB、HYFM、HYRE、EH、NIO、ROOT、FSLR…このような企業に全力で長期投資が出来ますか?

心理的にハードルが高くて、無理だと思います。

日本で生活をしていて、一度も利用したことが無い企業への投資は難しいと思います。

株価の暴落が起きれば、狼狽してしまうのが実情ではないでしょうか?




そうじゃなくて、自分が良く知っている企業に、レバレッジ掛けて、投資をする選択はサラリーマンが億万長者を目指すのに現実的な投資だと思います。

今後も成長が期待できる、この10銘柄にレバレッジを掛けて投資をするのです。

・Facebook
・Apple
・Amazon
・ネットフリックス
・Google
・アリババ
・バイドゥ
・エヌビディア
・テスラ
・Twitter

これらのFANG+と呼ばれる企業はSP500、ナスダックを圧倒するリターンを叩き出しています。

スクリーンショット (146)

この圧倒的なFANG+にレバレッジを掛けて億万長者を目指すという訳です。

億万長者を目指すなら、聞いたことが無い企業に投資をするよりも現実的だと思います。




Facebook、Apple、Amazon、ネットフリックス、Google、アリババ、バイドゥ、エヌビディア、テスラ、Twitterの10銘柄に投資を出来るのが以下の金融商品です。

※REXSharesのMicroSectorsから引用
スクリーンショット (148)


FNGSが1倍
FNGOが
2倍レバレッジ
FNGUが
3倍レバレッジ
となっています。

経費率はFNGS(0.58%)、FNGO(0.95%)、FNGU(0.95%)と一般的で問題無し。

Facebook、Apple、Amazon、ネットフリックス、Google、アリババ、バイドゥ、エヌビディア、テスラ、Twitterといった人々が生活に無くてはならない成長企業にレバレッジを掛けて投資が出来るのが魅力的です。

スクリーンショット (145)

レバレッジ×安定企業に投資をすることで、高いリターンを目指す金融商品となります。

FNGUに投資をして、安全にリターンを狙うも良し。

思い切って、FNGUで3倍レバレッジを狙うのもOKです。

スクリーンショット (149)

御覧のように、FNGU、FNGO、FNGSは
圧倒的なリターンとなっています。



繰り返しですが、小型グロース株で、ただのサラリーマンが大儲けするのは難しいと思います。(バブルは例外とします。)

かといって、SP500に投資をしているだけでは、時間が掛かり過ぎてしまいます。

市場を寡占している消費者独占企業へのレバレッジを掛けることで億万長者を目指すべきだと私は思います。

特に3倍レバのFNGUはSP500と比較して、素晴らしいリターンとなっているからです。

スクリーンショット (150)

青色の線(SP500)のリターンでは満足できないという方はFANG+への投資が良いと思います。

正直、AppleやAmazon、Googleが没落することは想像すらできません。

FNGU、FNGO、FNGSへの投資は面白いと思いませんか?




しかし、残念ながら、SBI、楽天証券など日本のネット証券会社では扱っていません。

FANG+に投資をしたいなら、サクソバンク証券の口座開設が必要です。

先程紹介した、FNGU、FNGO、FNGS以外にも、TQQQ(QQQ3倍レバレッジ)、ARKの破壊的イノベーションETFに投資が可能となります。

日本の証券会社はあくまでも日本株を買う為のモノです。

今後も米国株を買うなら、米国の証券会社の口座開設をするべきじゃないかな?




ただのサラリーマンが億万長者を目指すにはどうすれば良いのか?

自分の実力をわきまえるのも投資家としての大事な資質です。

小型グロース株で億万長者を狙うよりも、現実的な投資をしましょう。

サクソバンク証券でなら、サラリーマンでも資産を築けるチャンスがあると思いますよ(^^♪

サクソバンク証券

消費者独占企業にレバレッジを掛けて投資をするのは良い考え方だと私は考えています。

8989890

※いつもありがとうございます。
 応援ボタンを押して頂けると嬉しいです。
 昨日は240人の方が押して頂けました。
 ありがとうございます(^^♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


【米国株への投資はこちら】
FANG+への投資で億万長者を目指そう!
サクソバンク証券