お疲れ様です。
退職金ぶちこみ太郎です。

今、米国株がブームになっています。

米国株なんてマイナーな投資だったのに、随分と様変わりした印象です。

人気ユーチューバーのフェルミ研究所が米国のインデックス投資を推奨し、オリエンタルラジオの中田さんも米国株を買え!と言っている状況です。

マイナーだった米国株投資が有名になってきました。




ちなみに、本屋さんの株式投資コーナーはどのようになっているのでしょうか?

もう、米国株投資が大賑わいですよ(笑)

565657




これを見たネットの反応www

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


リアルでも知り合いのおっさんが、いきなり米国株の話し出したけど、今、こんな事になってんのか・・・

米国株の長期チャートを見て下さい〜時々暴落してもずっと右肩上がりなんですぅ〜だからガチホ一択!みたいなアカウント、ここ1年間でめちゃくちゃ増えたよな。


2017年の仮想通貨とノリが一緒なんよ。

日本人が買い始めると天井説ww

大暴落近そうだなと思った。

僕の友達も投資始めました!逃げるなら今かもしれないよ!


あーこれ、靴磨きの少年が株の話を始める段階だ。


靴磨き少年…これは相場が天井に近いことを意味する揶揄です。

普段、株を買うことがないような人までが投資に関心を持っている状況は、最も危険な状況であり、過熱感があり、ピークアウトしていると言われます。

広告や情報を発信する側も、売り上げを挙げたいが故に、楽観的な表現を使うので、投資ブームを発生させます。

金融関係者によく知られている投資の法則のひとつに「中吊りの法則」というのがあります。

これは「通勤電車の中吊り広告に、ある投資対象に関する雑誌記事の宣伝が出たら、そろそろ天井だ」という法則です。

今、それに近いことが起きつつある予感がします。




今、米国株ブームが起き、ブログ村のブロガーが次々と書籍を発行しています。

「米国株は上がり続けているから大丈夫」「これからも上がるのは当然」という雰囲気が支配的になると、逆に怖いなぁと思ってしまいます。

565657

高配当銘柄に投資をしてSP500に完敗してるブロガーや、投資歴2年程度のブロガーが自信満々で書籍を販売しています。

そのような投資本を初心者が買っている時点で危ない予感がします。



この本を書いている人…実はただのサラリーマンなんやでwww

本のコーナーで、投資本を大衆が買っているのを見ると、今がバブルなのかぁ…と思ってしまいます。


皆が貪欲な時は恐怖心を抱き、皆が恐怖心を抱いている時に貪欲であれ。

ウォーレン・バフェット





投資ブログは同じブログ村の仲間だし、書籍を購入するのは止めないけど...あくまでも参考程度にするのが良いと思います。

私も一通りブロガーの本には目を通しましたが「たぱぞう」さんの本が最もバランスが取れていると思います。初心者がサクッと米国株について学びたいなら、この本がお勧め。



短時間で「米国株」について、学びたいのなら「たぱぞう」さんの本が良いと思います。

ただ投資が大好きな方で、本気で銘柄分析をしたい上級者なら、ただのサラリーマンが書いた書籍を買っちゃダメです。

まずは、世界的に有名なベストセラーの本を購入するのが先だと思いますよ。

億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術
デビッド・クラーク
日本経済新聞出版
2002-05-20



オニールの成長株発掘法 【第4版】
パンローリング株式会社
2013-01-25








最後となりますが、ぶち子さん、書籍を書かないの?と質問をされたことがありますが、実は私も書籍の話が来たことがあります。

講演会の講師役の仕事も来たことがあります。

ですが、全て断りましたw




私が今までに承諾したのはマネックス証券のインタビューの一度だけです。

私はアナリストの真似事はしたくないんです。

ただ楽しく、投資をしたいだけですので(^^♪

というか、誰かの指示を受けて書きたくない…私は自分の好きなことを自由に書きたい性格です。

だから、私はブログを書くのが好きです。



あと、私が投資本を書いても、バフェット太郎さんの真似事になってしまいます。

私がバフェット太郎の二番煎じなんて、絶ッッ対に嫌なので、書籍を出版することはあり得ません(笑)

879879789

※いつもありがとうございます。
 応援ボタンを押して頂けると嬉しいです。
 昨日は308人の方が押して頂けました。
 ありがとうございます(^^♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村



※スマホの方は5秒で済むので「読者登録」をクリックして頂けると助かります。




【米国株への投資はこちら】
マネックス証券は情報量が半端ないです。
超おすすめですよ(^^♪
マネックス証券