お疲れ様です。
退職金ぶちこみ太郎です。

億万長者に俺はなる!

そんな大きな目標を持つ人は多いです(笑)

324344

でも、「億万長者」という目標は大き過ぎるので、途中でモチベーションが下がってしまう人もいると思います。

まずは現実的に達成可能な目標を定めるのが大事です。





そこで、提案したいのは…
月に10万円の不労所得を得るという目標です。

月に10万円ぐらいなら、現実的に十分に可能な目標だと思います。




米国株の平均リターンが7%であると言われます。

ですので、計算すると...

1715万円を投資に回せば、月に10万円(年間120万円)の不労所得を得ることが可能となります。

1715万円って、現実的に十分に可能な額なんですよね。




そして、月10万円の不労所得を得れば人生は劇的に変わります。

月に10万円の不労所得を得ることができれば、大抵の問題は解決します。

出世競争から解放され…
リストラに怯える必要も無いし…
年金問題からも解放されます。

まずは1715万円を貯めることができれば大抵の悩みから解放されるのです(^^♪





さて、話は変わりますが…

私には職場で嫌いな女がいます。

私とは性格が合わなくて時々、嫌みを言ってくる嫌な人です(-_-;)

ですが...月に10万円を得てからは「気持ちが穏やか」になりました。




何故なら、私とは毎月、10万円の格差が生じているからです。

嫌な同僚は月5回も休日出勤(日に2万円程度の稼ぎ)をしないと、私と同じ収入を得ることができません。

それが永遠に続くわけです。

そう考えると、むしろ、「可哀想」な気がして、同情さえしてしまいます。

月に10万円の稼ぎがあれば、嫌な人がいても「この人は死ぬまで休日出勤をしないといけないんだな」と考えてしまい、むしろ、今後の人生を笑顔で見守ってあげたくなります(笑)




あと、会社の経営が傾いて、リストラされても、月に10万円の不労所得さえあれば、問題なく生きていけます。

新しい会社に入社して、新入社員の給料と同じ所得でも、不労所得、月10万円があれば、合計して所得が30万円越えは十分に可能だと思います。

だから、リストラされても怖くないのです。

543553図1




また、年金問題・政治問題も不労所得10万円があれば、解決します。

「国が悪い」「政府が悪い」と言って、抗議をしている人がいますが、どれだけ政府に対して抗議をしたところで生活が楽になることはありません。

仮に100歩譲って、政治の力で庶民の生活が良くなるとしても「社会が変わるのは数十年も先」の話になります。その時には私達の人生は既に終盤です。

一生懸命に政府に抗議をしても、報われることはありません。

だから、市民活動家はいつも怒ってる(笑)




ですが、月に10万円の不労所得があれば大抵の問題は解決します。

国民年金の年金額は満額で年78万に過ぎまぜん。国民年金が半分になったり、支給時期が遅れても不労所得があれば生きていけます。

政府に毎日、抗議をする時間があるのなら、しっかりと「働いてお金を貯める」のが大事です。

繰り返しですが、1715万円あれば、不労所得が月10万円を得ることができるのですから…。

副業でも何でも良いから稼いで資金を作ることです。

朝から晩まで、無駄な政治活動をしている場合じゃないぞ(笑)

7DB0F6DB-A2B1-436C-B6A4-332342198093



投資をしている方はご存じだと思いますが、株式投資は「複利」で増えていきます。

仮に1715万円を40歳で達成し、7%で運用すれば、50歳の時には3373万円になります。

ということは、年間で236万円の不労所得。
月に19万円の不労所得となります。

つまり、不労所得を達成した貴方と、投資をしていない同僚との格差は決定的となります。

全ての土曜、日曜を休日出勤しても、不労所得を得た貴方に追いつくことは不可能です。

つまり、40歳で10万円の不労所得を得た者は勝ちが確定したと言えます( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾ヤッター

会社で出世できなくても問題ありません。

987879789

結局のところ、金融リテラシーが有るか否かで、人生は決まるのだと思いますよ。

不労所得を得る為に頑張りましょう(^^♪


※いつもありがとうございます。
 応援ボタンを押して頂けると嬉しいです。
 昨日は240人の方が押して頂けました。
 ありがとうございます(^^♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村



※スマホの方は5秒で済むので「読者登録」をクリックして頂けると助かります。




【米国株への投資はこちら】
マネックス証券は情報量が半端ないです。
超おすすめですよ(^^♪
マネックス証券