お疲れ様です。
ぶち子です。

季節も変わり、もうすぐ2月ですね。

今日は久しぶりに自宅の書類整理をしていました。




すると、白紙の年賀状を大量に見つけました。




そこで、ふと、思い出したんですけど…

私、年賀状を1枚も出してないわ!

年賀状を買ったものの、面倒くさいので放置したまま、1ヶ月が過ぎました。

そろそろ年賀状を出さないと(笑)

95F6CBA7-834F-4CDB-A52D-2362B2EF3ECF




いやね、1月1日になった時点で、ヤバいと思っていました。

やらなきゃーー
でも面倒くさい…。

後回しで良いや(^^)

そんなことを考えていると、あっという間に時間が過ぎていました(笑)

もう、2月や\(^o^)/オワタ

このままでは、寒中見舞いになってしまう。





そもそも、年賀状って、お金が掛かります。

カメラのキタムラで発注すると…
基本料金   2,500円
プリント料金 1枚 50円
はがき代   1枚 63円

年賀状を100枚を書いたら、13800円も掛かります。

めっちゃ、お金が掛かるやん...。








だから、お金を掛けるのは止めました。

もう子供の顔写真入りで無くても良いや。

郵便局でプリントされた年賀状を売ってるし、それを買おう。

それだったら、63円で買えます。

今回は20枚程度にして、更にコストを浮かせよう…。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。







とはいえ…面倒くさいのは変わらない。

あーーー、やりたくない。




てか、お金を掛けていないので、逆にヤル気が起きない。

一昨年は、高いお金を払って、プリントしたので、「最後まで書こう」という意思があったけど、今回はそれがありません。



ブログは書けば書くほど、お金が増えますが、年賀状は書けば書くほど、お金が減ってゆきます。

今年は年賀状を50枚から20枚に減らしたものの、それでも住所を書く気力が湧かない。

で、気が付いたら2月だったわけです(笑)








年賀状を丁寧に書くって、エネルギーを消費します。

思い返せば、一昨年は全く会わない友人に「新年は飲みに行こうね」とメッセージを書きました。



日々、忙しいから、会う機会がありません。

何年も会ってないのに、毎年、「新年は飲もうね」って書く訳です。

これって、無意味だと思うんですよ。



仕事と育児が忙しい。

私の本音は年賀状なんか書きたくないわ(笑)




じゃあ、もう書かなくても良いんじゃないか?と結論付けました。

たぱぞうさんが年賀状に関する記事を書いていたのですが、年賀状をやめるデメリットは無いそうです。

年賀状をやめて切れてしまう人間関係というのは、それだけの関係に過ぎない。」と言っていました。




確かに、そのとおりですね。。

年賀状って、自己満足なんですよ。

皆が出しているから出しているに過ぎません。



本当に会いたい相手なら、LINEの一つでも送るべきなんです。

「飲みに行こう」とメールを送れば良い。

だけど、それをせず、年賀状で「今年は飲もう」と書くだけの関係を続ける必要がありません。

年賀状を書くのに忙しくて、会いに行ったり、メールを送る時間が無いのなら、本末転倒という訳ですね。




郵便局は一生、年賀状を出し続けましょう。と訴えていますが…

それって、郵便局が利益を出す為に言っているだけです。

営利企業キャッチフレーズを真面目に捉える必要は無いですね。

36AF6C3A-82D0-418C-BE6C-4BAD8050582B



とはいえ…突然、年賀状を送らなくなったら、心配する人もいるだろうから、来年を最後に「事情があって最後になります」と宣言してから辞めようと思います。

これで関係が切れるようなら、それだけの関係だということです。

「年賀状は面倒くさい!」だったら書かなくても良いじゃない。

これからは正直に生きよう、無駄なことはしない。




年末年始は家族とのんびり過ごす為の時間だと考えています。

郵便局の売上に貢献するために、せっかくの休日を潰す必要はありません。

8879879


※いつもありがとうございます。
 応援ボタンを押して頂けると嬉しいです。
 昨日は254人の方が押して頂けました。
 ありがとうございます(^^♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村



【米国株への投資はこちら】
マネックス証券は情報量が半端ないです。
超おすすめですよ(^^♪
マネックス証券