お疲れ様です。
退職金ぶちこみ太郎です。

年収1000万円超の男性「ニートの”働いたら負け”は正解。高所得者は税金で搾取されるだけ」という記事がキャリコネにニュースに掲載され、話題となっています。

この男性は、プライベートを犠牲にして、懸命に働き、年収1100万円を達成しました。




ところが、年収が上がれば、税金が増えるばかりで、恩恵が無いと訴えます。

世の中は『助け合い』と言うが、実際には弱者への一方的な援助であり、高額納税者には何の補助も恩恵もないと憤っているのです。


扶養内に収める働き方では、子育てをする上で足りない。

扶養を抜けて働くと、税金を多く取られる。

要するに中途半端に働くと、損をする。



若い頃から努力や工夫を重ね、プライベートも犠牲にしてきた。

そうやって知恵を働かせてより多く稼いだ者たちが、多額の税金で社会貢献をしても何の感謝も見返りもない。

これでは勤労意欲を削ぐだけだ。

ニートの言う『働いたら負け』とは、ある意味で正解であり名言である。


男性が憤る気持ちも分かります。

たくさん稼いでいる人は、自分の時間を犠牲にして、勉強を続け、努力した人でもあります。

つまり、プライベートを犠牲にしたことで、高い年収を得たのです。




それにもかかわらず、年収の半分近くを税金として、奪われ、社会的弱者に搾取されているのなら、納得できないでしょうね。

「働いたら負け」は事実だった⁉︎
4E4B86D4-E3DD-4DAA-A434-7B087EDCBA3B


こう考えると、優秀な外国人が日本企業に入社しないのは、当然と言えます。

所得税だけでも最大で45%です。
ここから社会保険料も引かれます。

そりゃ、能力ある人は外国に行くよね(笑)

日本企業は有能な人材に中途半端な賃金しか渡さないうえに、残ったお金も日本国が高い税金で搾取していくからです。


税金や年金がヤクザのピンハネよりタチが悪く感じるほど搾取されている。


老後のためにコツコツと貯めた貯金を子どもの学費として切り崩しています。

こんな親の背中を見て育った若い人たちが、この国のシステムに希望を乱せずに、海外に流出するのは当たり前だと思います。


東京都/IT・通信系/年収1000万円



働いただけで税金を取られるのは社会主義だと思う。

子育て世代にまで所得による助成の差を大きくつけている。

保育園代が平均年収の方の二倍近くで働いても報われない感や重税感がすごい。

社会主義的な考え方で所得がある人が多く払うのに、サポートも受けられない。

大阪府/サービス系/年収2000万円


税金と社会保険料の合計、国民負担率が約50%と悲惨な現状を訴えています。

ですが、税金を取られるだけではありません。



ここから更に、子育て世代は、保育園代として一般人の2倍以上を取られます。

更に高校無償化の恩恵も受けられない。

働くのが馬鹿馬鹿しくなるのも当然なのかもしれません。




何故、我が国は、このようなことになってしまったのでしょうか?

何にお金を使っているのでしょうか?






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。






それは低所得者を守る為です。

努力せずに、一丁前に文句を言う、低所得者を、努力した人が養わないといけない社会制度だからです。

このような状態で、意欲を持って、優秀な人材が働けるはずがありません。

8988989



プライベートを犠牲してまで、働いても、報われることはありません。

流石に「働いたら負け」は言い過ぎだとは思いますが(笑)

でも、部分的には正しいです。




労働者は自分の時間を資本家に売って、賃金に変えています。

税金の名の下に、賃金を奪われるということは、自分の時間を奪われているのと、同意味です。




だったら、年収500万〜700万程度で働くのがベストだと思います。

懸命に残業をして、年収を上げても、時間を犠牲にしていることを考えると報われません。



働き過ぎは負けだと思う!
7B551E6A-AA13-4F37-8B2C-1AFF45AEADD5

日本人は働くことに美学を感じる人がいますが、税金として奪われている事実にも目を傾けるべきです。

高度経済成長時の日本人のようにガムシャラに働いても良いことないですよ。

日本人は、もっと、不労所得について、勉強するべきだと思います。



私の意見としては、自分の時間を大切にして、適度に働くのがベストだと思います。

ちゃんと節約して、投資にお金を回すのが正解です。



年収が高くても、人生の満足度が低ければ意味がありません。

自分と家族との時間を大切にして、投資で不労所得を目指しましょう(^^)


※いつもありがとうございます。
 応援ボタンを押して頂けると嬉しいです。
 昨日は218人の方が押して頂けました。
 ありがとうございます(^^♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村



【米国株への投資はこちら】
マネックス証券は情報量が半端ないです。
超おすすめですよ(^^♪
マネックス証券