お疲れ様です。
退職金ぶちこみ太郎です。

忙しく働いている私ですが、「最近、疲れているな」と思う時があります。



そんな時、Twitterを巡回していると、私の心をグサッと持っていく漫画があったので紹介します。

読んでいて、悲しくなりました( ;∀;)





【社会適合者の作り方】

主人公は社会から認めてもらう為に、我慢を続けるお話です。

個性を否定され、同じ価値観を強要されます…
8EDF6C87-AB43-430D-B579-035946E8EC74


EC1DE3F4-C614-4185-B502-00704AAC11B0


F3878E6B-60CE-422B-A0C1-825E6F26C36B


95D7767F-A91B-4E4D-BD30-418DD717E80D



自分の感情を殺して…

社会に認められようとした結果…

仮面を被ったロボットのような存在になってしまいました。



最後は社会適合者として、認められて、就職出来た主人公ですが、これって、幸せなのか疑問です。

何でも耐え続ける人材が、社会適合者であるとすれば、悲し過ぎると思います。





これで漫画は終了ですが、実はこの漫画には隠されたメッセージがあるのに気付きました。

後半、読むことが出来ない文字でセリフが書かれていましたよね?




これを文字化け解析ツールで読むとこうなります。

FE293A79-F64D-47E3-813F-7B972188BD42

【隠れメッセージ】

自分のことなんて、後回しにしろ!

死ぬ気でやれ!

この程度の労働時間じゃ、死なない!





文字化けを解読すると、社畜を罵る言葉で溢れていました。

一見すると、素敵な社会人生活ですが、実態は耐えるだけの日々が続いているという作者のメッセージが込められていました。

我慢して…
我慢して…
我慢して…

社会適合者になったものの、心は死んでいる状態だと思いませんか?

33E816B9-7336-424E-9F0E-575E8FB282D7

社会適合者として認められたことで、社会からの攻撃に耐えている訳です。

その言葉は誰にも伝わりません…

うーん、悲し過ぎますね(-.-;)





否定され続けた主人公は、最後は社会の歯車として、ロボットのような存在になってしまいます。

周りと同じ価値観を強要する社会は…まるで日本社会と一緒です。

この社会は生きづらいと感じることがあります。




もしかしたら、読者様の中にも、苦労している人がいるかもしれません。

会社では、何の役にも立たない社訓を読ますことを強要されている人もいると思います。

労働組合では、職場環境をそっちのけで、左翼的な平和活動を強要されている人もいるでしょう。

PTAでは、何の意味もないベルマークの枚数を数えたり、何の意味の無い会議への参加を強要されます。




我慢を続けて、社会の歯車となることが、良き大人であるとしたら、この社会は生きづらいと思います。

私たちの住む日本社会は、空気を読んで、周りと合わせなければなりません。

この主人公は否定され続けて、社会に失望し、「諦めて」しまったのだと思います。



この漫画は救いが無く、失望のまま、社会の歯車になってしまう悲しいお話でした。

では私達は、自由になる方法は無いのでしょうか?

これから永遠に我慢を続けないといけないのでしょうか?






・・・・・・・・・・。






いや、自由になれる方法はあると思います。

私は自由になる為の唯一の手段は株式投資だと考えています。


もし、投資と出会うことが出来なかったら、社畜になるしか選択肢が無いと、「諦めていた」と思います。





だけど、株式投資の世界は、社畜として生きる意外の選択肢があると、希望を持たせてくれました。

サラリーマンでも資産を築くことが出来るのか、株式投資だからです。

経済的自由を得ることで自由を得ることが出来ます。

自分らしく生きる為に、自由になる為に、私は投資を続けていきたいと考えています。







会社で評価されても…
幸せになれるかは別問題です

イラスト3_720白
投資が自由になれる唯一の道だと信じています




※いつもありがとうございます。
 応援ボタンを押して頂けると嬉しいです。
 昨日は257人の方が押して頂けました。
 ありがとうございます(^^♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村



【米国株への投資はこちら】
マネックス証券は情報量が半端ないです。
超おすすめですよ(^^♪
マネックス証券