いつも、ブログを見てくれてありがとうございます。

退職金ぶちこみ太郎です。


私はVISAやマスターカードといった成長株に投資をしていますが、私のポートフォリオの中でも異質な存在がいます。

それはZOOMです。

PERは2300倍越えの超割高株ですw

先日の記事で、私はZOOMの投資成績をお伝えすると宣言しました。


すると、読者様からコメントを頂きました。
「ZOOMの株価は高過ぎるw」
「止めとけwww」
様々な御意見を聞きました。




ごもっともな意見です。

だって、ZOOMの株価はこんなに上がっているからです。
9655A465-89B8-4FE0-A07E-510544399027

今更、買い遅れて、投資しても勝てるはずが無い…
そんな風に考えるのも理解できます。

「ZOOMみたいな危険な株に投資を出来ない」と考える方はエンタメだと思って、当ブログをご覧下さい(^^♪





さて、私が投資したZOOMはその後、どうなったのか⁉








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。






AF753C58-18B6-4999-B980-1A80407808CC
210ドル→242ドル
爆上げしていますwww



まだまだ株価上昇の途中でしたw
( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾ヤッター


C7D56106-6A94-4678-B334-23BF227F5E42


読者様の中には「怖くて買えない」と考える人もいると思います。

どれだけ成長が見込まれる企業でも、割高な株に投資をするのはリスクがあります。

株価は既に騰がり過ぎw

怖くて買えないというのが普通の感覚です。
むしろ、私の方がオカシイのです(笑)




ただ、読者様に知っておいて欲しいのは、高配当で有名なコカ・コーラやマクドナルドも昔から高配当だった訳ではありません。

どんな企業も最初は成長株だったのです。






投資家の多くはPERこそが重要視するべき指標だと考えている人もいると思いますが、これは誤りです。

過去を振り返ると、急成長した株はPREは何の役にも立ちませんでした。

PERを重視する人は後の急成長株に投資できず、失敗したのです。

・Amazon
・Google
・ネットフリックス
・フェイスブック


これらの企業は常にPERは割高でした。「株価が高過ぎる」という理由だけで投資できなかった人は、指を咥えたまま眺めることしか出来なかったのです。

買いそびれた人は「運が良かっただけ」と言い、強がっている人もいます。

私もAmazonに投資出来なかった投資家の一人です。

でも、これはただの嫉妬だと思います。

本当は皆、Amazonに投資をしたかったんです。株価が高過ぎるという理由で眺めることしか出来ませんでした。





「株価が高過ぎる」という理由で、Amazonへの投資のタイミングを図っていた人は投資で失敗しました。Amazonは長期で見ると上がり続け、市場を出し抜くことは出来ませんでした。

Amazonへ投資するべき時は常に「今」でした。

9B85463F-103A-4EED-935E-F4854A000597





今度はZoomという企業が注目されていますが、今回も「株価が高過ぎる」という声が聞こえてきます。PERこそが投資家が重視するべき指標だと信じているのです。



確かにZMの今後は誰にも分かりません。

私も、自信がありません(笑)




だけど「PERが高い」という理由だけで投資対象から外すのは愚行だと思います。

オニールの言葉を借りるならば、PERを最重視する必要はありません。

成功した企業PERが常に割高でした。

株は株価が最も高い時に買うべきものなのです。



PERが高いという理由だけで投資対象から外していては、GAFAは投資対象とはならず、投資機会を逸したことになります。

以下は個人的なグロース株への投資判断です。

・四半期EPSが大幅に伸びていること
・マーケットの流れに乗っていること
・決算で結果を出し続けること
・10年後も成長が見込まれる分野であること

この4条件が揃った銘柄はPERが超割高でも購入しても良いというのが私の個人的な考えです。




では、今後、ZOOMはどこに注目するべきなのでしょうか?

課題となったセキュリティーでしょうか?

それとも中国人権団体にアカウントを止めた問題でしょうか?

いえいえ…違います。




注目するべきポイントは決算です。

決算!
とにかく、決算です。





・第2四半期EPS予想
 11セント→46セント

・2021年度EPS予想
 44セント→1.29ドル

前回の決算は100点満点の素晴らしい出来でした。

・これらのガイダンスが守れるか?
・今後も明るい業績を示せるか?


この2点に着目です。



もし、次の決算で、素晴らしい業績ならZOOMは大化けします。

逆にダメなら、即、損切することになります。



今後も未来は誰にも分かりません。

ただ、ZOOMへの投資は今後も公開したいと考えているので、エンタメだと思って、興味のある方はブログやTwitterをご覧下さいませ(^^♪




私もZOOMへの投資が成功するか分かりません
479BE402-C82D-4F34-89E7-1E856F956A00 (2)
ただ、今後もZOOMへの成績は公開したいです



※いつもありがとうございます。
 応援ボタンを押して頂けると嬉しいです。
 昨日は214人の方が押して頂けました。
 ありがとうございます(^^♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村