お疲れ様です。
退職金ぶちこみ太郎です。


コロナショックで私は割安で放置されていた
・スターバックス
・ボーイング

の2社に投資をしました。

株価が暴落していたので、買い時だと思い、投資をしました。







だけど...利益が出ると、すぐに売却してしまいました(-_-;)

スターバックスやボーイングも優良企業なのは間違いないですが、コロナショックに耐えられる銘柄か疑問に思ってしまいました。

利益を出しましたが、この投資は失敗だったと思っています。



スターバックスとボーイングを売却したものの…

手数料が勿体ないと嘆いてしまいました。



スタバを購入するのに約定代金の0.45%が手数料…
売却するのに手数料…
新しい銘柄を購入するのに手数料…

儲かったのですが、手数料で相殺されてしまいます。
これは大いに反省です(-_-;)




ここで一つ、学びました。

頻繁に売買する投資家は愚か者だということです。





この時はスタバやボーイング社への投資が正解だと思っていました。

上手に株を購入したつもりです。




だけど、株価が回復すると「長期で持てない」と判断をしてしまいました。

この2銘柄を購入した理由は株価だけを見て投資判断をしていたと、この時に気付きました。


本当に長期投資に相応しいなら、株価が回復しても手放そうと思ったりはしません。

運良く儲けても、手数料が利益を相殺してしまいます。




また、手数料だけではありません。
売却すると含み益が実現し、税金が発生します!

この税金が痛い!
長期投資家なら少しでも先送りをするべきです。

株式を保有し続けることで、長期投資家は税金を将来に繰り越さなければなりません。




そう...
株は売却してはいけないんです。

キャピタルゲインで利益を出したら、むしろ、悔しがるべきです。




無駄な税金を支払ってしまったのですから。

税金を疎かにするのは愚か者がすることです。

10man458a9641_TP_V

コロナで社会は変わりました。

ソーシャルディスタンスを取る為に、飲食店は席の数を減らし、利益率は下がると思われます。

飛行機や鉄道は空席ばかりで、新幹線の席は対前年度比95%減でした。




社会が元通りになるとは思わないことです。

今後、コロナ後の勝ち組と負け組がはっきりと表れると考えています。



株価の上昇が続いている今こそ、微妙な銘柄を売却し、ポートフォリオの銘柄を入れ替えるチャンスです。

第二次感染が広がるのは確実です。

今のうちに長期投資に相応しい銘柄だけを保有するべき。





こんな時代だからこそ、自信を持って保有できる銘柄に厳選して投資をすることにしました。

改めて、思ったのが、頻繁に売買する投資家は成功できないと感じました。

上手に売買しても税金で無駄なことをしています。

税金や手数料を軽く見る人は、いつか痛い目を見ることになると思う。




株価が割安な理由だけで購入した株は、すぐに売りたくなります。

自信を持って保有できるビジネスにのみ投資をしましょう(^^♪




割安だからという理由だけで購入した株は、すぐに売りたくなります。

利益が出ても、手数料や税金でも不利な投資はいつか失敗すると思う。

投資で成功している人は株を頻繁に売買する必要は無いのです。


今後、10年間、市場が閉鎖しても喜んで持ち続けられる株(企業)だけを持ちなさい

ウォーレン・バフェット



今後、私は本当に欲しい株だけを買うスタイルでゆきたいです。

もしかしたら、私は偏食なのかもしれません。

だけど、私は尊敬できる企業しか長期保有することが出来ないのです(-_-;)



バランス良く分散投資は私の投資スタイルではありません。

私の好きなモノだけを好きなだけ食べる!

私らしく、自分のだけのポートフォリオを作ってゆきたいと考えています。





私は今後、自信のある企業しか投資をしません
01_白
それが暴落を耐える術だと信じています



※いつもありがとうございます。
 応援ボタンを押して頂けると嬉しいです。
 昨日は226人の方が押して頂けました。
 ありがとうございます(^^♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村