退職金ぶちこみ太郎です。

私は投資が好きですので、職場でも投資の話をするのが好きです。

職場に米国株投資をしている方がいて、バフェット太郎さんの銘柄やETFについて語ることがあります。

リアルで投資について語るのは新鮮で、とても楽しいです。同僚が「敗者のゲーム」読んでいて嬉しかった思い出もあります。

私の上司も米国株を始め、休憩時間に株の話をするのが楽しみでした。

やっと、仲間が出来たそんな気がしました。

米国株投資をしている人は日本では少数派です。そう考えると、投資仲間が3人以上いた私は幸運だったと思います。






ところが、楽しい時はいつまでも続きません。
投資仲間は全員、異動してしまいました。

結局、今の職場に残ったのは私だけ…

今の職場には米国株投資やETF、インデックス投資の話が出来る人はいません。

また私は一人ぼっちになってしまいました。





先日、私が職場で経済ニュースを見ていると、50代の年配社員が話しかけてきました。

「ぶち子ちゃん、株やってるの?」
「儲かってるの?」

と聞いて来たので、そこそこ儲かってます(^^♪

と答えました。





すると・・・。

みんな自粛して頑張ってるんだぞ
こんなご時世、株で儲けてはいけない

と説教が始まりました。
YOTAKA85_iitaikoto15125225_TP_V

滅多に怒らない私ですが、久しぶりにカチーンときました。(反論していませんが)

そもそも何で私のプライベートを批判されなあかんねん。と言いたいところですし、株式投資を全否定する人から直球で批判されるのは初めて(-_-;)

60歳手前のオジサン社員に反論しても仕方がないので、ブログで私の鬱憤を主張したいと思いますw








はぁぁぁぁ???(゚Д゚)ノ
5343455
株で儲けるな、だとっ






日本社会には「お金は汚い」という昔ながらの考え方が根付いています。

労働者として汗水たらして働くのは賞賛されますが、楽をして儲けてはいけないという文化があります。株式投資のような不労所得を良しとしない風土があります。

何故なら、楽して稼いでいるように見えるからです。

日本国民が労働者として頑張っているのに、お前だけがズルいと考える人が存在するのです。




特に日本の同調圧力は強烈で、コロナショックで自粛ムードにも関わらず、儲けている投資家が許せなかったのかもしれません。(パチンコと同様だと思い込んでいる)





ですが、株式投資で利益を出すのはズルいことではありません。

株式投資とは立派な経済活動です。

こんなご時世だからこそ、投資をする必要があるんです。




今、会社の大多数が資金不足に苦労しています。
そんな時に誰かが資金を提供することで会社は経済活動を続けることができるのです。

お金をタンスに隠しているだけでは何も生み出せません。サラリーマンが安心して働くことができるのは、誰かが資本を出資しているからです。

いわば、株式投資とは社会貢献です。

株価が暴落した時に投資をすると儲かる可能性が高まりますが、社会貢献という意味でも大きな意味を持ちます。

コロナショックのように誰もが資金を出し渋りしている中、勇気を持って投資をした人が報われるのはある意味、当然のことです。何故なら、誰よりもリスクを負うことで社会に貢献しているからです。

C81CB735-CF24-4E82-BC38-17FCC6DAE7C4



ちなみに株式投資全否定オジサンはその後も「具体的に幾ら儲けたのか?」翌日になっても、しつこく聞いてきました。

投資で儲けることを許さない人種が存在します。

めんどくさいですね(-_-;)

私は今まで、投資仲間に恵まれてきましたが、仲の良い人以外には投資の話をしない方が賢明なのかもしれません。




米国株投資家はまるで日陰者ですが、私達は賢明な判断をしていると信じています。

もしかしたら、投資の話をしたことで、私と同様に嫌な思いをした人がいるかもしれません。

だけど、私達は悪いことをしている訳ではありません。

自信を持って投資をするべきです。


678678786

※いつもありがとうございます。
 応援ボタンを押して頂けると嬉しいです。
 よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村