退職金ぶちこみ太郎です。

私は投資ブログを運営していますが、今回は投資ブロガー目線で銘柄分析を語りたいと思います。




実は投資ブログの推奨する銘柄は「長期投資で相応しい銘柄」ではありません。

何故なら、投資ブログが好む銘柄はアクセス数を増やせる銘柄だからです。

とにかく投資ブログでアクセス数を増やす方法は、Amazonのような人気銘柄の記事を書く必要があります。

投資家が儲かる銘柄と、投資ブロガーが喜ぶ銘柄は別なのです。






私のような投資ブロガーはアクセス数を稼ぐ必要があります。アクセス数が伸びれば、伸びるほどネット収益をUPできます。

だから、ブログで目立つ必要があり、誰もがクリックしたくなるタイトルをつける必要があるのです。

バズる記事を書くのが投資ブロガーとして資質で、その為にはどうしたら良いかというと、大人気のイケてる銘柄の記事を書くことです。





投資ブログで注目を浴びる銘柄はGAFAのようなハイテク企業です。

試しに記事タイトルを3つほど作ってみましょう。

クリックしたくなるタイトルを作りました。




↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


【必見】Amazon対Google!?
どちらが有利が徹底検証


投資記事はこちら




今、Netflixに投資をしないのは
馬鹿だと断言できる3つの理由


投資記事はこちら


Zoomは既にオワコンwww
残念な5点を紹介する

投資記事はこちら


どうですか?
クリックしたくなりましたか笑

間違っても聞いたことがない企業の記事を書いてはいけません。

とにかく投資ブログで人気になる方法はイケてる大人気の銘柄の記事を書くことです。

投資家にとって有意義な記事であるとは限りません。





と考えると、人気投資ブログのポートフォリオが優良企業で占められているのは納得できます。優良銘柄の保有者がアクセスするからです。

Amazon、Google、Netflixといった成長企業
KO、MCD、PM、PGといった成熟企業

これらの企業はワイドモートのある超優良企業です。

投資ブログはこれらの企業の記事を書くことで、ネット収益を得ています。当然です。人気企業を保有し、その記事を書けば注目を浴びるのですから…。

LISA99_MBA20141018102742_TP_V




さて、シーゲルの「株式投資の未来」によると株主リターンは実際の増益率そのものではなく、それが市場期待に対してどれほどアウトパフォームしたかだと主張しています。

つまり…
実際の成長率>投資家の期待成長率
ということ。

人気企業が成長するのは当たり前です。既に株価に織り込んでいる為、人気企業が期待通りに成長しても投資家のリターンにはなりません。

大事なのは企業の成長が、投資家の期待値を上回るか否かです。

ですので、投資家からの期待値が低い企業に投資をするのは重要なポイントです。




さて、話を元にもどしますが、投資ブログが推奨する人気銘柄に長期投資をして投資リターンを得ることができると思いますか?




・・・・・・・・・・・。




答えはNOです。



投資ブログが喜んで記事を書きたがる銘柄は裏を返せば、人気銘柄の裏返しです。

つまり、投資ブログが推奨する銘柄は買ってはいけないのです。

私達が個別株で成功したいのなら、
むしろ…逆です。

投資ブログが積極的に記事にしない銘柄に投資をするべきなのです。






そう考えると、投資家にとって大事な資質は
我が道を行く大胆さだと思います。

投資ブログがAmazonやMicrosoftの記事を量産している中、自分だけ話題にもならない銘柄に投資をする必要があるのです。

間違っても、人気ブログがハイテク企業の株を保有しているからといって、今になって、ハイテク企業に投資をしても大きなリターンは期待できません。(コロナショックの今ならチャンスかもしれませんが)

もし、自信がないのならインデックス投資で十分です。




VISA、マスターカード、Amazon、Microsoft、Google、マクドナルド、フィリップモリス…。このような銘柄は誰もが保有しており、投資ブロガーからするとアクセス数を狙える美味しい銘柄です。

ですが、他の投資家が保有している銘柄を買っても大きなリターンは望めません。むしろ、話題とならない銘柄に投資をするべきです。

789789


※いつもありがとうございます。
 応援ボタンを押して頂けると嬉しいです。
 よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村



無料で情報提供してくれる優良サイト★
    アドレス入力するだけ
モトリーフール