退職金ぶちこみ太郎です。

コロナショックの影響で世界経済は混乱しています。

コロナウイルスの感染拡大防止の為に政府が外出制限を呼び掛けたことで、NYやミラノはゴーストタウンのように静まり返ってしまいました。

政府は厳しい言葉で国民に呼び掛け「第二次世界大戦以来の危機」だと煽っています。




ですが、
私達は投資家です。

政治家やメディアの言葉を真面目に受け取っていてはいけません。

政治家は国民を統制するのが仕事ですので、危機感を持たせるためにオーバーな表現するものだからです。




私達の最大の関心は株価がいつ底になるか?
この一点です。



ですが…コロナウイルスが収束する時期なんて誰にも分かりませんし…株価の底を知る方法はありません。

何とかして、投資の参考にするべき材料を探したいところですが、業績悪化が確実な情勢ですので、PERすら役に立ちません。

アナリスト予想もいい加減で何の役にも立ちません。

馬鹿じゃないのΣ(゚Д゚)
↓ ↓ ↓ ↓
485A25F7-70CB-4B12-943A-D4156AD03998




では、一体…
投資をするうえで何が役に立つのでしょうか?

そこで参考にするべき指標はVIXです。

恐怖指数と呼ばれるこの指標は投資家の行動を考えるのに役に立ちます。

VIXとはボラティリティ(変動)インデックスの略で米国株価指数S&P500の変動幅を指数化したものです。現在から将来の変動が大きくなりそうだと投資家が考えているならVIXは高くなり、投資家の恐怖指数と呼ばれる所以です。

平常時は10~20です。

何か大きな事件が起きれば30程度。

連日大きく報道される経済ニュースは40程度です。

VIXが40を超えると株価の変動が激しくなり、ジェットコースターのように値動きが激しくなります。

80越えはもはや…パニックです。
怖くて投資できないですよね。
PKIMGL0415_TP_V




過去の歴史的なVIXが高くなった時は以下のとおりでした。

・2008年10月  リーマンショック 89.53
・2001年9月 ITバブル崩壊    49.35
・2015年8月 チャイナショック 53.29
・2020年3月 コロナショック  82.69

今回のコロナショックは80を超えており、投資家はパニック状態であることが分かります。

ですが、未来永劫、コロナウイルスで経済が停止することは無いですし、いずれ、投資家は冷静を取り戻します。



そして、現在のVIXは46.8となっています
ADBE4C6B-95B5-40C5-8532-FA9D93BDD494




これは株式市場が大きく乱高下する事態が終わりつつあることを指しています。

少なくともVIXが40を切った時に一つの区切りとなります。

VIXはついに40台になりました。
まだ高い数値ですが、市場は落ち着きつつあります。






先日、私は野村證券の証券マンとお話をしたのですが、米国でも次々と倒産する兆候が出ており、ほぼ確実に2番底になるとおっしゃっていました。そう考えるとまだ底は先なのかもしれません。

・サービス業
・金融業界
・製造業

はまだまだ波乱があると思いますので、株の購入はまだ先です。





ですが、生活必需品を扱う企業は
「買い」のタイミングになったと思います。
(素人考えですが…)

KO、PM、MO、PGのような消費者独占企業は購入して良いと思う。

正直、今が株価の底であるかは分かりません。

ですが、そもそも株価の底で買うのは不可能ですので、もう買っちゃっても良いと思うんですよ。

むしろ、この状況では買いそびれをする方が怖いです。


そろそろ、消費者独占企業を購入したいと悩んでいる読者様もいらっしゃると思います。

でも、それは他の人も同じことを考えています。

繰り返しですが…
今が株価の底だなんて誰にも分かりません。

このコロナショックという機会を逃すと、これ以上の価格で消費者独占企業を手に入れる機会はありません。誰もが恐れている時に、思い切って、投資をする勇気が必要です。

投資家の誰もが恐れていない時に投資をしても儲けれるはずが無いのですから…




みんながどん欲な時に恐怖心を抱き、
みんなが恐怖心を抱いている時にどん欲であれ。


ウォーレン・バフェット





まだまだ波乱が起きると思うけど…
23E6245A-9946-405C-B9B3-175274087FC9 (1)
生活必需品に限っては…
そろそろ購入して良いぞ

※個人の意見です


※いつもありがとうございます。
 応援ボタンを押して頂けると嬉しいです。
 よろしくお願いします。
 なにとぞーー(^^♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村