退職金ぶちこみ太郎です。

コロナウイルスが世界中を震撼させています。

なんと死者数は2万人に迫る勢いです。




ところで、コロナウイルスの死亡率って男女比が全く違うのをご存知でしたか?

実はコロナウイルスの死者の70%は男性なんです。

ホワイトハウスの新型コロナウイルス対策調整官は記者会見で「男性の死亡率はあらゆる年齢層において、女性の2倍に上るらしい」と語っています。

どうやら、女性と男性の生活習慣の違いが、そのままコロナウイルスの致死率の違いとなっています。




一体、男女で何が違うのでしょうか…。




ニュースでもご存知の方がいらっしゃいますが、コロナウイルスは高血圧、心血管疾患、慢性肺疾患などの基礎疾患を持つ患者が重症化しやすいです。

基礎疾患がある方は男性の方が圧倒的に多く、男性特有の基礎疾患が原因で亡くなっています。

別の言い方をすれば、男性の基礎疾患を減らせば、コロナウイルスの犠牲者も減ることになります。


では、男性の基礎疾患の原因は何か?



その理由として考えられる可能性...
それは…
タバコと酒です。

男性の喫煙者女性と比較し、約5倍に上ることがわかっています。アルコールも同様に男女比で5倍となっています。

男性の不健康なライフスタイルと慢性疾患の関連性は明らかです。

過去に中国で発生した重症急性呼吸器症候群(SARS)も喫煙者の死亡率が高かったのが判明しており、コロナウイルスも同様に、喫煙、アルコールによる基礎疾患が原因で亡くなった可能性が高いです。

OOK0I9A1965_TP_V



さて…
本題です…

コロナウイルスでの死者数は3月25日現在で1万8259人です。

ですが、コロナよりも恐ろしい習慣をご存知でしょうか?

それは…
もちろん…
タバコです。

WHOによると喫煙が原因で...
年間700万人が亡くなっています。


それに対して、コロナウイルスはたったの2万人弱です。

実はタバコの方がコロナウイルスよりもずっと恐ろしいんです。


コロナウイルスは外出禁止令を出したりして、経済を犠牲にしてまで封じ込めを行っています。

ところが、最も人を殺しているタバコは禁止される気配はありません。

不思議ですね…。

tasupoIMGL8203_TP_V
コロナウイルス怖いよな・・・
(タバコうめぇぇぇぇぇwww)


こう考えると人間って基本的に
アホなのかなって思います(笑)






そんな考えもあり、今回の暴落でフィリップモリスの株を購入しました。

PMの株価は62ドル
そろそろ買い時になったと判断しました。

製造業や金融業はこれから本格的に業績が悪化するのはこれからですが、生活必需品の企業の株は魅力的な水準まで株価は落ちたと判断します。





私は今後も人類はタバコを吸い続けると確信しています

年間、700万人が死ぬことを知っていてもタバコを禁止することはできないでしょう。

何故なら、人間はアホだからです。

いわば、タバコへの投資は人が愚かであるのに賭ける投資です。

人命最優先と叫びながら、タバコを吸い続ける未来を確信しているのでフィリップモリスへの投資には自信を持っています。

avatar20190312222824

※読者様へのお願い
ペナルティを受けて、苦しんでいます。
応援ボタンをお願いします。
なにとぞー(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村