退職金ぶちこみ太郎です。

AppleがiPhoneシリーズの新モデルを発表しました。
・iPhone 11
・iPhone 11 Pro
・iPhone11 Pro Max

いずれも発売日は日本時間で9月20日です。

どんな性能なのでしょか?

難しい言葉を使わずに、ざっくりと要点をまとめてみました。








・iPhone 11
(XRの後続機)

全モデルでプロセッサに「A13 Bionic」チップを採用し、パフォーマンスを向上させています。

iPhone 11は、6.1インチの液晶ディスプレイを搭載。

カラーバリエーションは、ブラック、グリーン、イエロー、パープル、レッド、ホワイトの6色。

97887987978
価格は7万4800円
相変わらずの強気の価格設定ですが、iPhoneファンなら買いでしょう。

次に紹介するProと比較するとお手頃価格に感じます(笑)











・iPhone11 Pro、ProMax
(XSの後継機)

iPhone 11 Pro:5.8インチ有機EL。
iPhone 11 Pro Max:6.5インチ有機EL。

iPhone11とよりもずっと綺麗な液晶で楽しめます。




Proの最大の特徴は3眼カメラ搭載。
 
これはiPhoneで史上初になります。

背面カメラは、
・有効1200万画素の広角レンズ
・望遠レンズ(F2.0)
・超広角レンズ(F2.4)
の3眼カメラを採用し、2倍の光学ズームイン2倍の光学ズームアウト、最大6倍のデジタルズームに対応。最大60fpsの4K動画も撮影できるとカメラ機能が盛り沢山です。

最高級のiPhoneで良いカメラ機能が欲しいという方向けですね。
676767

前面カメラも有効1200万画素!

暗い場所でも写真を美しく撮れるナイトモードの搭載!

被写体の顔を認識して明るさを自動で修正してくれるAIも搭載しています。



更にバッテリー駆動時間は、前モデルのXS、XS Maxと比べるとそれぞれ4時間、5時間長くなります。



カラーは、ミッドナイトグリーン、スペースグレー、シルバー、ゴールドの4色。

Proは10万6800円
Pro Maxは11万9800円

流石、Apple。
超強気の価格決定ですねwww

7768786876



私はAppleファンで、iPhoneが大好きです。

だけど、今回の購入は見送ります。10万円を超えるiPhoneXSの購入したばかりだからです。

高級路線になってから、買い替えの頻度が下がってしまいましたね。



とはいえ、Appleの優秀なエコシステムに触れるとiPhoneを手放すことができません。永遠にAppleに搾取されることになると思います(笑)

だけど、このAppleから搾取される事態を打開する方法があります。

それはAppleの株を買うことです。

Appleの株主還元は純利益の100%を超えています。
2C1B1BC6-390E-45E4-8AD4-2D65A9CB61B5
自社株買いと配当金を足すと純利益の100%が還元されています。

Appleが儲けた利益を株主として、取り返す…そんな考え方もアリだと思います。




今年はYouTubeでのライブ配信もあり、YouTube上だけで視聴者数は150万人を超えました。

iPhoneは世界中から愛されている証左ですね。

今後も安定して売り上げを維持してゆくでしょう。

avatar20190313004259
↓モチベUPの為に応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村