退職金ぶちこみ太郎です。

今年の10月から消費税が増税されます。

本来なら、消費税の増税前に駆け込みで商品を購入される方が大勢いらっしゃるはずです。




ところが、増税前の駆け込み需要がありません。

何故でしょうか?

それは、駆け込み需要が発生しないように政府が印象操作をしているからです。




増税前の駆け込み需要は後に大きな反動となり、増税後の消費低迷に繋がります。消費税を増税した後に景気が冷え込んでしまえば政府は責任を問われます。

だから、増税前の駆け込み需要は政府にとって都合が悪いのです。
24CCDB4D-50F9-4C46-A0D5-DE43FDBFC649

このような広告は全て禁止されています。
↓↓↓
・消費税、駆け込みキャンペーン中!
・消費税8%の今がお得!
・増税になる前に急げ!

これは取り締まり対象となります。

事業者は自由に広告を出すことができません。
下手な広告やセールが出来ない状況が続いています。

C857A9AB-9238-41D9-99A6-49C17CBA1AD4
何故、こんなことをするのか?

それは政府の責任を回避する為です。

困るんですよ、消費者が駆け込み需要をされると後で景気が悪くなるからです。

駆け込み需要が終わった後の反動を政府は恐れています。
85AD12F2-5719-4E66-8C9D-2B07C52CDB62

消費税を上げた方がお得だという雰囲気を政府は必死で作り上げています。

民間には駆け込み需要を抑えさせ…
国民にはバラマキを実施します。

消費税を実施すれば、お得かもしれないという雰囲気を見事に演出しました。




では、実際にはどうなのでしょうか?
データを比較してみたいと思います。
583FA764-DB1C-4ECA-A42C-142BCAE6ACFE
増税による増収が6.3兆円です。

それに対し、国のバラマキは6.6兆円です。

このデータを見る限りは、消費税が上がった方が国民は得をしているような印象を受けます。




ですが、財政難の政府が国民にそんなに優しい訳がありません。

ちゃんとカラクリがあります。
93976C60-0F54-45E6-A1B4-403720ADF4D5
予算を紐解くと、ポイント還元予算の60%が公共事業に使われています。

決して、国民のポケットにお金が返って来ませんので、ご注意下さい(笑)



繰り返しですが、これは増税です。

国民の生活が楽になる訳がないのです。

当たり前のことです。




子育て世代など、得をする世代もいますが、大多数の人は損をします。

こんなの賢明な読者様ならご存知のことでしょう。
 



本来は需要を喚起させるべきところを、国は逆に消費を抑えようとしているのですから、民間企業はストレスを感じています。
C857A9AB-9238-41D9-99A6-49C17CBA1AD4 





繰り返しですが、消費税が上がれば国民の大多数は負担が大きくなります。

当たり前のことです。

だけど、その当たり前の事実を誤魔化そうとしている人達がいます。



国の財政を考えれば、消費増税は仕方が無いことかもしれません。やむを得ない増税であると理解はできます。

しかし、消費税を上げても国民の生活は変わらないという雰囲気に違和感を感じます。




国は駆け込み需要を抑えようとしていますが、その理屈に私達が付き合う必要はありません。

無駄遣いはいけませんが、欲しかったモノは増税前に買うべきだと思います。

今が一番買い時だと思いますよ。







消費税10%は目前だね
ぶちこみ太郎_720_a白
雰囲気に流されず…
賢く行動したいよね





↓モチベUPの為に応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村