お疲れ様です。
退職金ぶちこみ太郎です。

以前の記事でも書きましたが、米国株の特集があるそうで、私は証券会社からインタビューを受けることになりました。

依頼が来た当初は、「楽しそう!」ぐらいにしか思っていませんでした。



お茶でもしながら…
お話するだけの簡単なお仕事w

楽勝じゃんwww

↑これぐらいの認識でしたw


cafe_osyaberi_man
ところが私は心配性な性格でして、直前になって、すごく不安になってきました。慣れないことですので、プレッシャーを感じますね(-_-;)

当たり前のことですが、依頼をされたからには仕事です。良いインタビューにする為に最善を尽くす必要があります。





インタビュー時間は120分w
本格的なインタビューです。

証券会社のエリートの前で投資について語るという羞恥プレイを行いますwww

大丈夫か…私…



しかも、生後3か月の赤ちゃんを連れて、投資インタビューをするという前代未聞の事態ですw
217F1CCF-18C8-4882-BE65-8147DD1D8F33

しかし、依頼を受けたからにはやるしかない!

失礼の無いように、投資本を読んで勉強中です。

・株式投資の未来
・敗者のゲーム
・米国株投資の技法
・ピーターリンチの株で勝つ

投資の勉強は楽しいです。

ベストセラーの本は良いモノだと改めて思います。再勉強する良い機会となりました。



取材の準備として、読んだ内容を文字にすることで考えがまとまります。下書きをしていたら、A4用紙の6枚分を超えちゃいました。

私、心配性なんですよ(笑)








89789978

今回のインタビューの質問では米国株投資を始めた「きっかけ」について語ることになっているのですが、私が投資の初心者だったころを思い出していました。

思い返せば…一冊の本と出合ったのが、米国株投資のきっかけでした。

億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術
メアリー・バフェット
日本経済新聞出版社
2002-05-20


これ、私が一番好きな本です。

私はこの本が大好きで、何度も何度も丸暗記するぐらいに読んだ本です。付箋を付けて、毎日読んでましたね。ボロボロになってしまいましたが、とても愛着のある書籍です。

私はこの本を読んで、米国株投資を始めました。



私が米国株投資を始めた頃、投資とは株価だけを見て売買していた私にとって、企業本来の価値に基づいて投資をするものだと気付かさせてくれました。

私にとって、20代で米国株投資と出会えたのは幸運でした。

「バフェットの選択銘柄術」は投資経験が浅くても、読みやすく、目から鱗です。

株価に右往左往するだけのクソダサイ投資家から卒業し、ファンダメンタルズ分析ができるようになりました。

だから、私にとって、この本は特別な思い入れがあります。









789789

もし、投資と出合えなかったらどうなっていたでしょうか?

労働者の階級という搾取される人生に不満の中、社会を恨んで生活していたかもしれません。

私が電車に揺られ、自分の時間を会社に奪われ続けても、挫けなかったのは投資という希望があったからです。

投資は私にとって、救いになりました。
KZDSCF5691_TP_V (2)



若い段階で投資の有効性に気付くか気付かないかで人生は一変します。

私は「億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術」を読んで米国株投資の素晴らしさに気付くことができました。たまたま偶然、知識を得る機会があった私は幸運でした。

だから…。今度は私が誰かに株式投資の素晴らしさを伝えたいんです。そう考えると、今回の取材は絶好の機会だと思うんです。

もしかしたら、偶然、取材記事を見て誰かが米国株投資を始めてくれるかもしれません。そんな人が居たら投資ブロガーとして、やりがいを感じます。









今度は私が米国株の魅力を伝えたいな
イラスト01_白
良い取材にしたいです





※すいません。投資の勉強をしたいので、ブログ更新はお休みします。ごめんなさい( ;∀;)


↓モチベUPの為に応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
良い記事なら応援お願いします



★億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術★
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術
メアリー・バフェット
日本経済新聞出版社
2002-05-20




幼女戦記(1) (角川コミックス・エース)
東條 チカ
KADOKAWA / 角川書店
2016-12-10