退職金ぶちこみ太郎です。
マイクロソフトは米国株投資家に人気の投資先です。

米国株投資家の中にはマイクロソフト決算の決算に全てを賭ける投資家もいるようです。



まさに決算ギャンブル
このような投資をするのはとても危険な行為であり、良い子は真似をしてはいけません(笑)






534534534

Microsoftが、好調な第3四半期決算を発表しました。

内容は良かったです。

EPSは予想1.0ドルに対して、結果1.14ドルと予想を上回りました。

売上高は予想298億4000万ドルに対して、結果306億ドルと予想を上回りました。




コマーシャルクラウド事業が好調そのものです。

コマーシャルクラウド部門の売上高は、前年同期比41%増。インテリジェントクラウド部門の売上高は、前年同期比22%増と絶好調!!

これからの時代、クラウドは必要不可欠です。マイクロソフトの勢いは当分、止まりそうにありません。


 
決算を見るポイントは
・業績が安定しているか?
・予想を上まわっているか?

の二点が重要であり、MSFTは良い決算だったと言えるでしょう。



追加でマイクロソフトが長期投資に相応しい銘柄であるか、10年分の財務データも載せておきますね。



こちらが過去10年分の財務データです。

・業績
図2
図4



・キャッシュフロー
図1




・株主還元
図3

マイクロソフトは優良企業そのものです。
十分なキャッシュフローが株主還元を後押ししています。

そのうえ、業績も好調に伸ばしているのですから、素晴らしいですね。

マイクロソフトは魅力的に感じます。




・MSFTのチャート
スクリーンショット (66)

マイクロソフトは去年の12月24日を目途に株価は一転して強気トレンドを形成しているわけですが、今回の好決算を背景に今後も株価の上昇が見込まれます。

今後も株価は強気で良いと思われます。


3342414











マイクロソフトが有望な投資先なのは間違いありません。

ところで、決算発表をギャンブルのように楽しむ投資家はどうなったのでしょうか?



こちらも絶好調ですw
レムちゃん、良かったねw


このような投資家に限って、寝ているだけでお金が増えると勘違いするのですが、危険な考えであるということを申し付けておきます。

とはいえ…。
現在の高配当のディフェンシブ銘柄もかつては成長株でしたし、今後、マイクロソフトもタバコ銘柄のような高配当になる可能性も否定できません。

もしかしたら、MSFTに投資するだけで速攻で億万長者になる可能性もありますよ。

なぜなら、誰もが投資の天才である可能性はゼロではないのだから。


Good Luck

avatar20190313001343


↓モチベUPの為に応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
良い記事なら応援お願いします