退職金ぶちこみ太郎です。
久しぶりに霧末のことを記事を書いたら、霧末が返信記事を書いたようです。

霧末の記事

すると…。


ぶち子よ、最近のお前は口を開けばブログ運営ブログ運営。ここはブログ運営を語る場か、馬鹿。

違うだろ、米国株投資について語る場だろ。

アホなブログばっかり書いてないで、そろそろ出産に集中しろや、じゃあな。

と記事に書いていました。





正論過ぎて何も言えん…。




しかも、私が霧末にフラれた形になってるし…。
べ、べつにお前ことの好きでも何でもないし…。

しかし、私はプライドが高いところがあるので、霧末に性格が悪いとか言われると、逆に霧末を振り向かせてみたいとか思ってしまうわけで…。






霧末なんかに諭されるとは…。
ぶちこみ太郎_720_白 (1)
くっ、屈辱だわ…。





話しは変わりますが、たぱぞうさんがブロガーにとって良い記事を書いていました。


収益目的で米国株ブログを始めるのはお勧めしません。今は人が多すぎてレッドオーシャン化しています。


毎日のように何百、何千という記事が投稿されているのです。収益性があるならばともかく、このジャンルはそういう案件は殆どありません。証券系はダメです。しれっと大事なことを書きました。


努力のわりに大した収益にならないのがこの米国株、投資信託界隈なのです。

このような状況でも続けられるのは、よほどの物好きか、毎日投稿を繰り返す変人しかいません。


たぱぞう
↑本当にその通り。

この記事が私の心をグサッーとするわけですよ(笑)

私がブログを頑張れているのは応援してくれる読者さんのおかげです。でも、続けていく自信は無いかな(-_-;)





私は素直な気持ちで書いているので、ブログ運営について語る時は、私自身がブログ運営で悩んでいる時が多いんだよ。

しかし、霧末に正論を言われるというのも心のダメージが大きいな(笑)

霧末に気を遣われた時点で私はもうダメかもしれない…。


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
良い記事なら応援お願いします