退職金ぶちこみ太郎です。

皆さんは投資が好きですか?

私は投資が好きです。

ですので、友人に投資の話を振ってみることがあります。しかし、株の話では盛り上がったことは少ないですね。

大抵の反応が
興味ねぇ〜
って感じです(残念)

若いうちにこそ、投資をすると高いパフォーマンスが期待できるのに、もったいです。

yotakaGJ09175_TP_V

逆に管理職の40代〜50代の男性が意外と投資について興味を持って聞いてくれます。多分、この年代はお金が余っているからなんだと思います。

どうやら、出世して、高い給料を貰ってもそれを活かす方法を知らないようです。

私は初歩的な話をしているだけなんですけど「君は本当に頭が良いなぁ」と本気で感心されたりします。でも、私は投資家として常識的な話しかしてないつもりなんですけどねw

投資&決算に詳しい奴だと思われたようで、上司と楽しく投資の話をするようになりました。

もしかしたら、上司への「ゴマすり」はゴルフよりも、投資の話をした方が効果的かもしれませんよ(笑)

私は米国株投資家では、誰でも知っている話しかしていません。日本人って金融知識がゼロに等しいですから、それだけで十分に語ることができます。

機会があれば、読者様もどうぞ。偉そうな上司も投資のことになると初心者です。

もしかしたら、貴方の好感度が上がるかもしれませんよ(^^)








8797979

いつものことながら、前置きが長くなってすいません。

投資の相談を受けて、気付いたことがあります。それは、失礼ながら、管理職の方もお金に余裕のある人は少ないということです。(底辺サラリーマンよりはマシですが)

投資の相談を受けた私の上司は、50代の管理職です。私の会社は平均以上の給料を貰っているので、推定ですが900万円以上の年収があるはずです。

にも関わらず、投資に20万円しか投資につぎ込めないとおしゃってました。

初心者なので慎重になっているのか、それとも本当に現金が無いのか分かりません。

きっと、住宅ローンがあるのでしょうか?
それとも車?教育費?

何だっていいんですけどね。ともかく、ブログ村のブロガーのように何百万円、何千万円と投資をする人の方が異常なのかもしれません。

100万円に満たない金額を投資する方が、むしろ、多数派なんでしょうね。

となると、米国株投資家ではメジャーであるシーゲル流配当金再投資戦略は誰もが向いてる投資方法では無いのかもしれません。

シーゲル流配当金再投資戦略とは、あくまでも配当金を再投資することで加速度的に資産を増やす戦略です。

複利の効果を最大限に活かすために配当金を再投資する必要があります。

シーゲル流の問題点は投資金額の少ない人は1回当たりの配当金額が少なく、再投資するのに効率が悪いことです。

数十万円〜100万円程度の資産では配当金は少ないので、手数料を考慮すると効率的に資産を増やせないのです。

シーゲル流配当金再投資戦略は机上の理論では資産を爆発的に増やすことができる戦略です。ですが、現金が少ない人からすると、手数料が掛かるので非効率です。

貧乏人には向いていない戦略なのかもしれませんね。

yotakaGJ0936_TP_V





もう一つ、シーゲル流配当金再投資戦略での問題点があります。

そんなの当たり前だろ!とベテラン投資家は言うかもしれませんが、意外と初心者には理解できないことがあります。

それは、シーゲル流は短期的には利益が出ないということです。

配当金の利回りが高い株式は成熟企業であることが多いです。

株価が低迷して高い配当利回りが維持されることが、配当再投資戦略で最も成功するパターンです。それは過去の株式投資の歴史が証明しています。

株価が長期間、低迷するということは効率良く株を買い増すことができるということです。

だから、長期間、株価が低迷するのは良いことなのです。

しかし、これに耐えられない&理解できない投資家が多くいます。

だって、他の投資家は儲かっているのに自分だけが儲かっていないんです。AmazonやGoogleが爆上げしている中、取り残される訳です。

その状態が10年も20年も続くわけです。

耐えられますか?

投資経験の浅い人は、耐えることができません。

シーゲル流配当金再投資戦略が成功するには、時間が必要です。それも何十年という時間がいるのです。

短期的に市場平均を下回る(特に株価ベースでは)ことに我慢できそうにない人には、シーゲルの配当再投資戦略は向いていないのです。

シーゲル流投資で成功するには20年以上の時が必要です。周りからの批判、他人への嫉妬…。それに耐えられない人も向いていないのでしょうね。




数十年間、配当金を再投資するだけで数千万円というお金を得ることができるのに待つことができず、多くの人は成熟した優良企業の株式を手放してしまうのです。

そもそも、成熟企業とはそういうものなのですが、株を売ってしまい、自らチャンスを逃してしまうのです。周りの雰囲気に流され、コロコロ投資戦略を変える人は投資では成功しません。


ゆっくり金持ちになりたい人なんていないよ。

ウォーレン・バフェット




PPC_1manensatu4mai_TP_V

シーゲル流配当金再投資戦略は優秀な投資戦略です。優良企業へ配当金を再投資するだけの単純で誰でもできる投資方法です。

誰でもできる投資方法ですが、あえて投資家としての適性を挙げると、それは自分の自制心に他なりません。

数十年も待てない…。

今すぐにお金を得たいという欲望こそが億万長者になる最大の障害なのです。


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
良い記事なら応援お願いします



SPONSORED LINK
アメリカ株はこちらで投資できます






SPONSORED LINK