退職金ぶちこみ太郎です。

今日はiPhone XSの発売日です。
携帯のキャリアに勤める友人に聞いたところ、発売時期はiPhone祭りのようなもので、超繁忙期だと言ってました。
(^^♪大変だね

4234124

日本人に大人気のiPhoneですが、iPhoneは毎年、高くなっていると言われています。

以下、iPhoneの価格の推移です。
iPhone 4
46,080円

iPhone 4S
46,080円

iPhone 5
51,360円

iPhone 5S
71,800円

iPhone 6
67,800円

iPhone 6S
86,800円

iPhone 7
72,800円

iPhone 8
78,800円

iPhone X
112,800円

2010年に日本で発売されたiPhone4から8年・・・。


満を持して発売されたiPhone XS
気になるそのお値段は!!
6224524

iPhone XS
121,824~165,024円

iPhone XS Max
134,784円~177,984円

高っwww
12万円以上するんだね(((^^;)





ちなみにiPhone XSの修理代は62,400円です。修理代を払いたくない人は保証料金を払ってください。

保証料金(先払い)2万円+修理代3万円で済みますよ。((^▽^)/ニコッ☆

Σ(゚Д゚)そんな保障いらんわ!!







HAHAHAw
356646
毎日、高級コーヒーを飲むと考えたら安いだろうwww
(実際にこんなことを言ってた)

Σ(゚Д゚)クック てめーは許さねぇ!!








46262425

産経新聞によると、消費者から不満の声が漏れています。

「端末料金が高すぎる」
「これ以上高くなると買わない」

そんな不満を記者のインタビューに答えていました。ちなみに不満を言ったユーザーはiPhone XSを買ったとのこと。

グダグダ言いながら、買っているところが面白いです(笑)

どうやら、iPhoneユーザーは、高くても買い続けるようです。iOSの快適な操作性に慣れてしまうと呪縛のように逃れることができません。

消費者からするとAppleは血も涙もない悪魔のような企業です。しかし、米国株投資家という視点でApple社を見ると景色が変わります。



こちらがAppleのキャッシュフローです。
3434434
超高収益であるのがキャッシュフローから分かります。これはAppleには価格決定力があるからです。消費者はAppleに心そのものを支配されていると言っても過言ではありません。



Appleに集中投資をされているバフェットもおっしゃっています。


iPhoneの継続性がすさまじく、iPhoneが人々の生活に入り込んでいる度合いもそうだ

ウォーレン・バフェット
このように消費者にとって、iPhoneは手放せない存在となっているのです。このような企業は長期で保有しても安心です。





さらに株主還元を見てみましょう。
6565255
自社株買いの規模が凄まじいですね。純利益のほとんどを株主へ還元しています。この非常に高いiPhoneの価格は株主へ還元されるのです。

消費者ではなく、株主になることでAppleは報いてくれる企業だったのです。


(アップル株を)100%保有してもいい

ウォーレン・バフェット

以上のことから、消費者としてAppleと付き合うと搾取されるだけですが、株主としては本当に良い企業です。Appleへの投資も検討されてみては如何でしょうか?





ここからは、個人的な話ですが…。

実は私も長年、iPhoneを利用していまして、一度Androidにしたのですが、iOSの快適性を忘れられずに結局iPhoneに戻しました(笑)

私は節約志向の生活をしているのですが、スマホだけはお金を掛けてしまいます…。

分かってはいるのですが、iPhoneを辞めることができないのです( ;∀;)
43434

発売日当日に13万円の出費をしました!!!

やっちまったぁぁぁ(゚Д゚)ノ

毎日、高級コーヒーを飲むより安いと考えようw
(言い訳)

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
良い記事なら応援お願いします



SPONSORED LINK
アメリカ株はこちらで投資できます






SPONSORED LINK