こんばんは退職金ぶちこみ太郎です。

いつも応援ありがとうございます。
コメントを頂くことが多く、ブログをして良かったなと思っています。

ですが、閲覧数が増えるに従って、厳しめのコメントを頂くこともあります。

流石に公開することは差し控えているのですが…。



また、時期によって、コメント欄が荒れる時があります。

それは決まって、バフェット太郎さんの本を紹介したときに急激に増えるのですww

そして、一人では無く複数から攻撃を受けます( ;∀;)なんで私ばっかりw


バフェット太郎の本を紹介して恥ずかしくないんですか?

あなたもバフェット太郎と同じく恥知らずなんですね。

てか、バフェット太郎と同一人物なんじゃないの?


バフェット太郎、あんた…。
本当にアンチが多いブロガーだったんだね


バフェット太郎を褒めると私が被弾するという謎の被害を受けるのです。

私はバフェット太郎を褒めただけなんですけどね。

何故、こんなに私のブログにコメントが寄せられるのか調べてみたところ、バフェット太郎はアンチからのコメントを華麗にスルーしていらっしゃるようですw

日本一アンチが多いと自負するバフェット太郎さんはアンチからのコメントを相手にしていません。だからこそ、私のところに批判がきたんでしょうか!?

でも、それを私に言われても困ります(-_-;)







当ブログは便所の落書き場所ではありません
A8222C61-4B15-4DEA-987B-291BA7A57539
バフェット太郎さんの批判は5チャンネルでお願いします






あと、バフェット太郎さんと私は同一人物ではありません。

残念ながら、それほどの文才はないのです。でも、いつかはバフェット太郎みたいな記事を書きたいですね。







9898

確かにバフェット太郎さんは、アンチが多いブロガーだと思います。アリフィエイトにも徹していますし、言いたい放題ですからね。アンチが多いのも納得ですw

しかし、どんな形であれ、トップブロガーで継続していられるということは凄いことです。

上位のブログと15位以下のブログとは閲覧数で天と地との差があります。だからこそ、トップブロガーのブログは尊敬できるのです。

34545

私は仕事も好きですし、家族にも大切にされています。投資でも成果を出しています。

だけど、ブログではトップになるのは、とても困難な道です(-_-;)

それだったら、ブログよりも大切な人のために時間を使った方がずっと賢い選択なのかもしれませんね。



そう思うと、トップであり続けるバフェット太郎さんは凄いな~っと思ってしまうのです。



にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
良い記事なら応援お願いします